HOME > 県士会活動報告

県士会活動報告

最近の記事

西諸・都城ブロック勉強会「生活行為向上マネジメント」

10月13日(土)小林市文化会館にて、「生活行為向上マネジメントの啓発に関する研修会」の伝達講習に参加させてもらいました。
今回、有村先生に講演していただきその人を分析し本人に合ったプログラムを立てていくことの大切さ、難しさ、大変さを知ることができました。
特に、本人に合った「達成可能なニーズ」についてのプログラムを立てていく際の分析・評価が難しいと感じました。そして、プログラムを立てた後に、「いつ」「どこで」「だれが」支援するのかといった具体的な事柄をまとめ実践していくことは、より大変であると感じました。しかし、それと同時にとても大切であり、本人に寄り添ったマネジメントを行うには、きちんとした分析・評価が大切であると理解できました。
生活行為向上マネジメントという手法について、まだまだ理解できていない部分もあるとは思いますが、有村先生の指導のもと実際に隣の席の人や症例をモデルに演習を行うことで、説明だけでは理解することが難しい、興味・関心の引き出し方や、プログラム立案の際のアセスメントの部分なども分かりやすく学ぶことができ、本当に勉強になりました。今後、臨床場面でも生かしていけるように精進していきます。

西諸・都城ブロック長 上畠秀一

固定リンク | 2013年01月31日【4】

日南・串間ブロック研修会(第1回)「作業療法のリスクマネージメント」アンケート結果報告

                                           平成24年11月9日

平成24年度 第1回目の日南・串間ブロック研修会は、留野ファミリークリニック
経営者の留野 健一郎先生をお招きし、「作業療法のリスクマネージメント」について講義して頂きました。
研修会は、宮崎・都城ブロックの先生方を含め、合計27名と多数の作業療法士の方々の参加があり、留野先生の冗談を交えた、親しみ易く且つ、臨床に実践的な講義内容でした。
以下に、アンケート結果を一部抜粋して記載しています。ご参照して頂ければ幸いです。

アンケート結果報告( 参加者 27名 アンケート記入者 17名 ※運営スタッフ未記入 )

●今回の日南・串間ブロック研修会についての満足度
大変満足 4件 満足 10件 普通 3件

●研修会についてのコメントおよび今後取り上げてもらいたい研修テーマ等
・留野先生、ありがとうございました。大変勉強になりました
・実践的な話で、大変興味深く聴講できました。ありがとうございました
・各領域の症例検討会および認知症テーマの研修会を開いて欲しい
・他職種との関わり方(方法・手段)について知りたい 等

○終わりに
 遠方より参加して下さいました、原田先生 末廣先生、有馬先生、由地先生、
誠にありがとうございました。

第2回目の日南・串間ブロック研修会は、平成25年2月2日(土)に親睦会と合わせて開催します。今後とも、
日南・串間ブロックをどうぞ宜しくお願いします。
                                  日南・串間ブロック長 笹原 太一

固定リンク | 2013年01月30日【3】

[1]    «    6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  

- 管理用 -

最近の記事

月別記事

このページの先頭へ


コンテンツはここまで

© Miyazaki Occupational Therapists Association All rights reserved. 一般社団法人 宮崎県作業療法士会