HOME > 県士会活動報告

県士会活動報告

最近の記事

「現」助言者向け研修会(県北)のご報告

8月19日(日)に財光寺包括支援センターにて「現」助言者向け研修会(県北)が開催されました。
今回の研修は、各市町村にて実施されている地域ケア会議に助言者または今後助言者として参加を予定されている先生方を対象に開催され、32名の先生に参加していただきました。
内容として、午前中は金子茂稔先生(株式会社 未来図labo)より「OTは地域ケア会議で何を求められているのか?」をテーマに講義していただきました。
講義では、なぜ自立支援会議が必要とされているのかまたmicroからmacroでのアプローチをしていかないとこれからの高齢者社会を支えていけない現状や地域の実情に合った総合的な戦略、人と人の繋がり方やその仕組みをデザインするコミュニティーデザインが必要である事についてお話していただきました。
また事例を通し、アドバイスさせていただく上での重要項目についての確認やサービスを利用されている方への効果の出るリハ量(運動量)が足りていない現状についてのお話もしていただきました。
午後からの有村正弘先生(活きがい発電所)の講義では、実際の市町村のケースを通しての個別ワーク・グループワークを行っていただき、助言内容についてのフィードバックを行っていただきました。助言する際のポイントとして優先順位をたてて3つまでに絞って助言させていただく事や明日から出来る事を考えての助言方法等ディスカッションさせていただく事で新たな気づきを得る事ができました。
現在、県北地区ではほとんどの市町村でケア会議が開催されております。
各市町村の社会資源を活かした助言等色々と悩む事もありますが、その地域での特色を活かし利用者様の生活を支えられる助言を行えるように今後も研修会等を企画また会議にご参加していただいている先生方と話し合いながら、県北より宮崎県を今以上に笑顔あふれる元気な県にしていけるようにしていきたいと思います。
尚、9月15日(土)には都城市(都城医療センター)にて2回目の研修が開催されます。
講師の先生やケア会議に参加されている先生より色々な情報を得る絶好の機会です。
奮ってご参加の程よろしくお願い致します。
最後になりましたが、講師の有村先生、金子先生、当日運営にご協力いただいた先生方、研修会にご参加していただいた先生方、お忙しい中本当にありがとうございました。
県北地域包括ケアシステム推進部(佐野・一瀬・前田・戸)

固定リンク | 2018年08月28日【56】

平成30年度 第1回災害時を想定した連絡訓練 実施結果報告

去る、平成30年7月9日から7月18日の10日間を通して、県内の士会員が所属する全施設に、災害を想定した連絡訓練(会員の安否確認と施設状況確認)を実施しました。
訓練の手順は、昨年度までの方法に則り .屮蹈奪内連絡網を用い、メール登録施設へ「被災状況報告書」についてのメール発信 県士会員が所属している施設へ、県士会事務局より「被災状況報告書」をFAX発信 として行いました。
結果、被災状況を確認連絡する事が出来た施設は77%でした(前回の平成30年2月実施時は、△慮紊法畔嵜がない施設へは、電話確認”まで行いましたので100%です)。今年度は、2月頃にもう一度、2回目の災害時を想定した連絡訓練を行う予定です。その際には、“電話確認”まで行いますが、△泙任悩2鵑侶覯未鯆兇┐觧が出来るよう、皆様のご協力を頂ければと考えています。
自然災害は、毎年のように起きています。現在も、本訓練直前の西日本豪雨により、避難所での生活を余儀なくされている方がいます。7月末には“災害リハビリテーション支援”の協力依頼が県士会より行われ、宮崎JRAT(宮崎大規模災害リハビリテーション支援関連団体協議会)の一員として、作業療法士も派遣される予定です。災害発生時には、その被災状況を出来るだけ早く把握することが何よりも重要です。そのためにも、本訓練は行っています。確実に正確に情報収集を行うことで、出来うる限りの支援が、早く行える体制を作りあげたいと考えています。是非、会員の皆様には、ご理解とご協力をお願い致します。
最後になりましたが、今回の訓練に合わせて実施しました“連絡先調査”へのご協力も誠にありがとうございました。

ブロック担当理事 黒木俊光

固定リンク | 2018年08月12日【55】

診療報酬・介護報酬情報等に関する研修会の資料1

添付資料をご参照下さい。

固定リンク | 2018年04月01日【54】

宮崎県作業療法士会 保険部アンケート調査報告

平成30年に核施設によりご協力いただきましたアンケート調査の結果をご報告させていただきます。
調査期間:平成29年11月27日〜12月27日
方法:質問項目によるアンケート調査 宮崎県内の作業療法士が在籍している186施設(平成29年度会員名簿参考)
回収率:40.3%(75/168施設)

詳細は添付資料をご参照下さい。

固定リンク | 2018年03月31日【53】

宮崎県作業療法士会 会員実態調査報告

固定リンク | 2018年03月20日【52】

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7    »    [11]

- 管理用 -

このページの先頭へ


コンテンツはここまで

© Miyazaki Occupational Therapists Association All rights reserved. 一般社団法人 宮崎県作業療法士会