HOME > 作業療法士の力

作業療法士の力

現場の作業療法士がどんな場面で「力」を発揮しているのか。ぜひご覧ください。

最近の記事

“変り種”ソックスエイドの巻 宮崎社会保険病院 PT 中山慎也さん

今回は理学療法士(PT)編 

ソックスエイドをつくる場合、よく用いられる材料はPP(ポリプロピレン)シートではないでしょうか?今回、ご紹介するソックスエイドの材料は、PET(ポリエチレンテレフタラート)-入手先はなんとレントゲン室です!病院内で発生する廃材を用いて作成した“変り種”ソックスエイドです。
 材料は、レントゲンフィルムの100〜150枚梱包のなかに1枚程度入っている青色半透明のフィルム(撮影には使用されないもの)です。粘りと強度をだすために、3枚重で使用しています。デザインも使用方法も変哲のないものですが、材質(PET)ならではの“軽くて、滑らかな”使用感を実現しています。
 これを製作したのは、PT(理学療法士)でした。担当している大腿骨頚部骨折の患者さんのために製作したそうですが、レントゲンフィルムを使うなんて目の付けどころがユニークです。OTもPTも、患者さんの生活に目を向けていくこと、訓練室だけの訓練に終わらないことが大事ですね!

固定リンク | 2008年07月14日【9】

100円ショップで自助具作成! 潤和会記念病院 都甲宗典さん

★義歯洗浄自助具
価格約150円。材料は全て100円ショップで購入。吸盤とブラシは結束バンドで固定しています。吸盤で洗面所にブラシをくっつけて片手で義歯の洗浄が出来るように工夫してみました。

★リーチャー  
手で届かないものをひっかけてとる時などに使います。これも100円ショップで購入した虫捕り網を改良したものです。網を切り取り、針金をカットして作成。伸縮可能で最長180儖未泙膿びます。

固定リンク | 2008年06月21日【7】

«    1  |  2  |  3  

- 管理用 -

このページの先頭へ


コンテンツはここまで

© Miyazaki Occupational Therapists Association All rights reserved. 一般社団法人 宮崎県作業療法士会