HOME > その他の県士会主催研修会

その他の県士会主催研修会

最近の記事

平成30年度 制度対策部研修会のご報告

平成30年11月25日(日) 宮崎県立病院にて、制度対策部としては最初となる研修会を開催しました。
講師に独立行政法人 高齢・障害・求職者支援機構 宮崎障害者職業センター 伊藤 富士雄 様 をお招きし、「高次脳機能障害者の就労について」をテーマに講義をして頂きました。
 当日は22名の参加があり、質疑応答では活発な意見が飛び交うなど、関心の高さがうかがえる研修会でした。
伊藤様からは、ゝ楮蠖Χ肇札鵐拭爾粒詰廖↓⊂祿下垳柩僂了伝箸澆隼抉臚睛董↓リハ職に対する期待と提案について講義がありました。具体的な支援内容としては、メモリーノートの活用方法やMWS訓練の説明、事例について紹介があり、とても理解しやすい内容であったと思います。
高次脳機能障害者の就労については、県内の支援体勢も徐々に整ってきていることのことでした。今後、作業療法士の活躍が期待される分野でもあると思いますので、知識を深める良い機会になったのではないかと思います。

制度対策部 副部長 中井勝美(宮崎市介護老人保健施設さざんか苑)

固定リンク | 2018年12月05日【4】

平成30年度 第1回 制度対策部研修会「高次脳機能障害者の就労について」 のご案内

清涼の候、皆様におかれましては一層ご活躍のこととお慶び申し上げます。
さて、制度対策部では、「高次脳機能障害者の就労について」と題しまして宮崎障害者職業センター 伊藤 富士雄 様を講師に迎え、研修会を行うことと致しました。医療・介護の現場におきましても高次脳機能障害者と関わることが少なからずあることと思います。その中で、就労に関して悩ましく感じた経験がある方もおられるのではないかと思います。
また、高次脳機能障害者の就労支援の機関が県内においてどこにあり、どのようなことが行なわれているのかなど知る良い機会になればと思っています。この研修会を通して、高次脳機能障害者に対する知識が増え支援の幅が広がり、今後の臨床に活かせるものと考えています。
お忙しい中だとは存じますが、皆様のご参加をお待ちしています。

会 期 :平成30年11月 25 日(日) 9:30〜12:00
会 場 :県立宮崎病院2階中会議室 
内 容 :「高次脳機能障害者の就労について」
講 師 :宮崎障害者職業センター 伊藤 富士雄 様
日 程 :9:30〜 受付
10:00〜11:30 研修会
11:30〜12:00 質疑応答
参加費 :会員;500円 非会員;8500円 他職種;1000円
定 員 :40名程度
申し込み方法:添付資料のFAX送信票へ記載後、返信先まで送信ください。
申し込み締め切り:平成30年 11月 24日(土)※前日まで延長しました。
*当日は他の研修会も開催され駐車場に限りがございます。満車の際は近隣の駐車場をご使用ください。

詳細は添付資料をご参照下さい。

固定リンク | 2018年11月01日【3】

多職種合同研修会のご報告

10月13日の土曜日に事業部が企画する「多職種合同研修会」が高宮病院の研修棟で行われました。テーマは「気になるこどもたち〜作業療法士に聞いてみよう〜」で講師は宮県立こども療育センターの日高直樹先生にお願いしました。現在関心が高まってきている「発達障害」の分野であり、51名ほどの多職種の参加者が集まって下さりました。保育士、理学療法士、教員、児童クラブ支援員など日頃こどもさんと関わる職種の方たちが真剣に話に耳を傾け、アンケートでは「こどもの接し方の勉強になった」「感覚などの固有受容器の説明で子供の行動が納得できた」などと感想を書いて頂き、お互いにとってとても充実した研修会になったのではないでしょうか。今後も作業療法士と多職種が交流できる機会を作り、作業療法士を知ってもらったり、互いに協力しあえるきっかけになればと思います。ご協力ありがとうございました。

事業部 前田

固定リンク | 2018年10月22日【2】

1  |  2    »    

- 管理用 -

このページの先頭へ


コンテンツはここまで

© Miyazaki Occupational Therapists Association All rights reserved. 一般社団法人 宮崎県作業療法士会