HOME > その他の研修会(県内)

その他の研修会(県内)

最近の記事

第5回多職種合同研修会のご案内

拝啓、新春の候、平素より当士会の活動にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、この度、当士会では第5回となる多職種合同研修会を開催する運びとなりました。今年度は子どもの療育についてスポットを当て「気になるこどもたち〜作業療法士にきいてみよう〜」をテーマに宮崎県立こども療育センター作業療法士 日高直樹先生の講演を企画いたしました。
 近年では医療・福祉の現場だけではなく教育現場や行政・地域において授業に集中できないお子様や独特の感性をもったお子様、環境や人に馴染みにくいお子様などの対応に困惑されることもあるのではないかと拝察いたします。
この講演で気になるこどもたちを理解する機会となり、医療・福祉・教育・地域が協力し合い豊かな子供を育むための一助となれば幸いです。
 皆様お誘いあわせのうえ多くの方に参加していただいと存じます。
お忙しい中誠に恐縮ではありますが、同封のポスターを施設・校内にご掲示頂き広く周知していただけますようお願い申し上げます。
敬具



日時:平成30年2月4日(日)
   受付9:30〜 講演10:00〜11:40

場所:宮崎市民プラザ 大会議室
定員:100名(先着順)
参加費:無料

申し込み方法:添付のポスターをご参照下さい。

固定リンク | 2018年01月12日【171】

はたらく人の自殺対策セミナーのご案内

宮崎市の自殺死亡者の半数は働き盛り世代が占めています。日本全体でも大きな社会問題となっている 中高年の自殺。支援者それぞれの立場で何ができるのか、何をすべきかを改めて学んでみませんか。
☆日本自殺予防学会理事長による講演☆
働き盛り世代の命を守れ!! ~社会的な取組みで自殺を防ぐ~

講 師:張 賢徳先生
帝京大学医学部附属溝口病院精神神経科 科長・教授 一般社団法人日本自殺予防学会理事長

平成 30 年 2/13(火) 14:00~16:30(受付:13:30~)
宮崎市保健所 研修室A(1階)
対象: 内科等のかかりつけ医、精神科医、産業医、企業の雇用者、衛生管理者、精神保健福祉士、臨床心理士、看護師、保健師、コメディカルスタッフ、各相談業務従事者等
定員:130名(先着順、参加費無料)
申込:氏名、所属、職種、連絡先を明記しFAXかメールで。(裏面:申込書)
締め切り:平成 30 年 2 月 5 日(月) ※日本医師会生涯教育講座認定研修cc2 単位取得(医師のみ)
お問い合わせ 宮崎市健康管理部 健康支援課 こころの健康係
電話 0985-29-5286 FAX 0985-29-5208
Eーmail:10zousin@city.miyazaki.miyazaki.jp

詳細は添付ファイルをご参照下さい。

固定リンク | 2018年01月11日【170】

2018 排泄ケアのABC in宮崎

〜 気持ちよく排泄できるための知識とアセスメントを学ぶ排泄基礎セミナー 〜  

日   時: 2018年4月14日(土)〜4月15日(日) 午前10:00〜午後5:00
会   場: 特別養護老人ホーム皇寿園  (シーガイアテニスコート近く)
(宮崎市阿波岐原町前浜4276‐650  電話0985-24-8518)
対 象 者:排泄ケアに携わる方or今後携わっていく方
定   員:50名(最小催行30名/定員になり次第締め切ります) 申込み〆切:2018年3月31日まで
参 加 費:4,000円
講   師:今丸 満美(NPO法人日本コンチネンス協会・九州支部支部長 コンチネンスアドバイザー) 
     種子田 美穂子(NPO法人日本コンチネンス協会・九州支部副支部長 コンチネンスアドバイザー)                     
 
セミナーの内容

1日目
オリエンテーション
排尿のメカニズム
排尿障害の理解
排便のメカニズム
排便障害の理解
講義後に、食事会


2日目
アセスメントの方法
アセスメントの実際
事例を通して&グループワーク
社会資源としての排泄ケア用品のとらえ方
体操(骨盤底筋体操、腹部マッサージの方法)
まとめ

固定リンク | 2017年12月26日【169】

「第5回 宮崎神経心理セミナー」開催と演題募集のご案内

日時:2018年2月9日(金) 19:00〜21:00
場所:潤和会記念病院 2F 大会議室

《特別講演》 19:00〜21:00(予定)
「失語症と言語のネットワーク(仮)」
札幌医科大学 医学部 リハビリテーション医学講座
教授 石合 純夫先生

高次脳機能障害に関連した一般演題を募集致します(1〜3演題)。
実際に困っている症例の検討やリハビリテーションに関する質疑などを目的に発表することも推奨します。
*1演題10分(質疑応答を含む)です。

‖衞勝´∋楡潴勝´H表者および職種(共同演者含む)

【応募方法】
´↓を記入頂き、下記連絡先までFAX・E-mailのいずれかでご連絡下さい。

【応募先】
添付PDFをご参照下さい。

締切
2017年12月末日まで

参加費:500円(学生・研修医は除く)

共催:宮崎神経心理セミナー・大日本住友製薬株式会社

固定リンク | 2017年12月18日【168】

「結局のところ 地域ケア会議で何が変わるの?」

自立支援研修会ー自立のカタチvol3
https://www.facebook.com/events/1533738680053671/


超高齢人口減少社会。もう議論だけではなく、明日の宮崎市、宮崎県、日本のために地域包括ケアの実践を積み重ねていかなくては...地域包括ケアの成功の会議を握る【自立支援型の地域ケア会議】が、平成29年10月より開始された。自立支援型の地域ケア会議は、どのような効果をもたらせるのか。「結局のところ 地域ケア会議で何が変わるの?」というお気持ちの以下のような方、ぜひご参加を。

☑ 「自立支援=介護保険卒業なの?」 
☑ 「そもそも地域ケア会議って何?」
☑ ケアマネ裁判なんて、恐ろしいこと聞くけど、ホントのところはどうなの?
☑ サービス事業者には、どんな影響があるの?どんな準備が必要なの?
☑ 超高齢人口減少社会。宮崎市って存続可能なの?
☑ 地域ケア会議を成功させた自治体の介護サービスは充実しているの?


日 時 : 平成 30年 2月 17日(土)

     受付 12時半〜 講演 13時〜16時半 

会 場 : JAアズム本館 大研修室(2階)

定 員 :200人 (要申込 裏面より・先着順)

受講料 :1000円

固定リンク | 2017年12月14日【167】

[1]    «    3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9    »    [23]

- 管理用 -

最近の記事

月別記事

このページの先頭へ


コンテンツはここまで

© Miyazaki Occupational Therapists Association All rights reserved. 一般社団法人 宮崎県作業療法士会