HOME > その他の研修会(県内)

その他の研修会(県内)

最近の記事

活動分析研究会宮崎支部研修会のご案内

拝啓 ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
この度、宮崎活動分析研究会では、山梨リハビリテーション病院の北山哲也先生(ボバース成人片麻痺基礎講習会国際インストラクター、理学療法士)をお招きし、研修会を下記のとおり開催いたし ます。ご多忙中とは存じますが、ご参加頂きますようお願い申し上げます。 敬具 記

日 時 : 平成 30 年 11 月 17 日(土) 9:00〜17:00 (8:30 受付開始) 以前、2 日開催の案内状を発送しておりますが、諸事情により土曜日のみの 開催となりました。
場 所 : あびりんす (潤和会記念病院 S 館 1 階正面玄関付近)
講 師 : 山梨リハビリテーション病院 理学療法士 北山哲也 先生
(ボバース成人片麻痺基礎講習会国際インストラクター)
テーマ : 姿勢運動分析 〜トランスファー〜
内 容 : 講義・実技練習
対 象 : 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
参加費 : 5000 円
定 員 : 30 名(先着者を優先致します)
申込み : 題名に『宮崎活分申し込み』と記載し、〇疚 ⊇蠡 職種 し亳廓数 ゥ椒弌璽垢硫餔の有無 ε渡地⇒軅 PC メールアドレス(携帯電話は不可) ┷親会への参加希望の有無(前日の 16 日 21:30 開始、橘通り沿いを予定) 駐車場の利用希望の有 無(乗り合わせの場合は代表者のみ有りと記載)を 電子メールにて研修会アドレス: katubun@live.jp へ送信してください。
締め切り: 平成 30 年 10 月 31 日(水)
その他 : 動きやすい服装でお越しください。

問い合わせ先
潤和会記念病院 リハビリテーション療法部内
活動分析研究会宮崎支部事務局 担当 PT 長(県代表)PT 稲本
電 話:0985-47-5555(病院代表) メール:katubun@live.jp(タイトルに『宮崎活分問合わせ』と記載してください。)

固定リンク | 2018年10月13日【216】

宮崎活動分析研究会ナイトセミナーのご案内

拝啓 ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
この度、宮崎活動分析研究会では、ナイトセミナーを開催する運びとなりました。
内容は下記のとおりです。
ご多忙中とは存じますが、皆様のご参加をお待ちしております。
敬 具


名 称 : 宮崎活動分析研究会 ナイトセミナー
日 時 : 平成 30 年 11 月 16 日(金) 18:00〜21:00
講 師 : 山梨リハビリテーション病院 理学療法士 北山哲也 先生
(ボバース成人片麻痺基礎講習会国際インストラクター)
場 所 : 潤和会記念病院 リハビリテーションセンター
内 容 : 片麻痺患者への治療デモンストレーション、講義、実技練習を予定
対 象 : 理学療法士、作業療法士、言語聴覚士など
参加費 : 3000 円
服 装 : 実技可能な服装でお越し下さい。
申込み : 題名に『ナイトセミナー申し込み』と記載し、〇疚 ⊇蠡 職種
し亳廓数、ゥ椒弌璽垢硫餔の有無 ε渡地⇒軅 PC メールアドレス(携帯電話は不可)
┷親会への参加希望の有無(16 日 21:30 開始、橘通り周辺を予定) を電子メールにて研修会アドレス: miyazakikanteki@yahoo.co.jpへ送信してください。

1 施設分をまとめてメール頂けると幸いです。
締め切り: 平成 30 年 11 月 6 日(火)

問い合わせ先 潤和会記念病院 リハビリテーション療法部 事務局 PT 長鸞挌 築地弘志 メール:miyazakikanteki@yahoo.co.jp (タイトルに『ナイトセミナー研修会問合わせ』と記載 してください。 )

固定リンク | 2018年10月13日【215】

大規模災害リハビリテーション支援チーム本部運営ゲーム(REHUG) 研修会のご案内

謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 さて、このたび、当会の研修会を開催することとなりました。
 大規模災害リハビリテーション支援チーム本部運営ゲーム(REHUG)とは、Re「何度も」HUG「抱きしめる」という意味から名付けられ、災害時に変容する時期に要配慮者を支援する意味合いがこめられています。このリハビリテーション本部運営ゲームは、2016年熊本地震における本部運営の経験を基に構成されています。
 本研修では、災害支援における受援者側の体制を学べる場だけでなく、平時からのリハビリテーション専門職の交流の場となる有意義なものになると考えております。
つきましては、本大会の趣旨にご賛同いただきまして、ご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
謹白


1.講演会名称:大規模災害リハビリテーション支援チーム本部運営ゲーム(REHUG)研修
2.会期・会場:19:00〜20:30(受付18:30〜)
平成30年10月26日(金曜日)  日南市立中部病院 
平成30年11月16日(金曜日)  小林市立病院 
平成31年 1月18日(金曜日)  和田病院
3.主催:宮崎大規模災害リハビリテーション支援関連団体協議会(宮崎JRAT)
4.参加予定者数:各日程20〜30名程度
5.参加申込について:
施設名・電話番号・FAX番号・メールアドレス・氏名・職種・参加する研修会開催地を記載頂き、メールにて申し込みください。
5.その他:各日程、同内容の研修会となります。近隣の会場にご参加ください 
<お問い合わせ先>
宮崎大規模災害リハビリテーション支援関連団体協議会(宮崎JRAT)
事務局 児玉睦代
E-mail:kodammty@gmail.com

固定リンク | 2018年10月07日【214】

宮崎摂食・嚥下障害臨床研究会定例会のご案内

10月に宮崎摂食・嚥下障害臨床研究会定例会を行いますので、興味がある方は是非ご参加ください。
今回は、医師と作業療法士によるレクチャーを行う予定です。
以上、よろしくお願い致します。

・日時:平成30年10月27日(土曜)14時〜
・場所:潤和会記念病院 脳神経センター2階 会議室
・内容:
1.「摂食・嚥下の脳内メカニズムの基礎知識」
講師:潤和会記念病院 医師 河野寛一 先生
      2.「その姿勢で誤嚥が増えていませんか?食事姿勢の実践セミナー」
講師:日南市立中部病院 作業療法士 服部太志先生
・参加費:会員 無料  非会員500円

参加される方は、10月24日までにメールで申し込みください。


申し込み先:宮崎摂食・嚥下障害臨床研究会事務局
安藤ちはる springsas2000@yahoo.co.jp
*メールでお申込み下さい。

固定リンク | 2018年09月20日【213】

高次脳機能障害市民公開講座(第10回宮崎リハビリテーション講習会)

平成30年10月21日(日)14:00〜16:30(受付13:30〜)
宮崎県総合保健センター5階大研修室(宮崎市霧島1-1-2)
どなたでも参加できます。(定員200名程度)

講演1 14:00〜15:00
「私のリハビリテーション―障害解消に向けた当事者セラピストの9年―」
関 啓子 先生(三鷹高次脳機能障害研究所 所長)

講演2 15:15〜16:15
「高次脳機能障害の支援について」
永吉 美砂子 先生(福岡県障がい者リハビリテーションセンター センター長)

固定リンク | 2018年09月19日【212】

[1]    «    1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7    »    [29]

- 管理用 -

このページの先頭へ


コンテンツはここまで

© Miyazaki Occupational Therapists Association All rights reserved. 一般社団法人 宮崎県作業療法士会