HOME > その他の研修会(県内)

その他の研修会(県内)

最近の記事

重症難病患者のコミュニケーション支援者養成講座のご案内

日時:平成29年7月22日(土) 13:00〜18:00
   平成29年7月23日(日) 10:00〜16:00

場所 独立行政法人国立病院機構 宮崎東病院 大会議室

対象者:難病患者支援に関わる関係者(行政職員、作業療法士、理学療法士、言語聴覚士などの医療専門職種および学生、保健師や看護師、ヘルパー、ケアマネ等)

定員:1日30名

受講料:資料代として1000円

お申込み、問い合わせ:日本ALS協会 宮崎支部 担当 木村
           TEL/FAX 0985-50-5710 携帯 090-4777-2379

詳細は添付のPDFをご参照下さい。

固定リンク | 2017年06月13日【153】

第1回「認知症アップデート研修」のお知らせ

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素から宮崎県作業療法士会の活動に格別のご理解とご協力を頂きありがとうございます。
さて、昨年11月に東京で開催された認知症OT推進委員会議を受け、日本作業療法士協会と都道府県士会の認知症対応双方向の窓口ともなる「認知症OT推進委員」が各都道府県士会に設置されました。これにより国、OT協会、都道府県士会が相互の情報共有を行いながら、認知症に関する知識を有した作業療法士の育成国内の認知症OTの現状把握等の活動を通して、日本の認知症作業療法の推進に向けた研鑽を積んでいくこととなりました。
また、認知症の人への支援は医療・福祉分野においてだけでなく、在宅、地域など様々な状況下で関わる可能性があり、どの領域においても認知症に対応できる知識と実践力の蓄積が必須となってきます。
そこで、今回は認知症の基礎知識を再確認すると共に、最新の情報を共有することを目的に、日本作業療法士協会が推進している「認知症アップデート研修」を開催する運びとなりました。皆様におかれましては、業務その他において、ご多忙なことと存じますが、多くの方にご参加頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。                               敬具


会 期 : 平成29年7月29日(土)
会 場 : 九州保健福祉大学
日 程 : 13:00〜13:30 受付
      13:30〜14:30 「世界及び日本における認知症の課題」 講師:小川敬之 
       14:40〜15:40 「認知症の障害の本質と認知症原因疾患への理解」 講師:辻美和
      15:50〜16:50 「BPSDの原因・背景及び障害構造の理解」 講師:桜川淳也
17:00〜18:00 「認知症OTにおけるアセスメントとマネジメント」 講師:道本純子
参加費 : 宮崎県作業療法士会会員2,000円   非会員10,000円  他職種4,000円
申し込み方法:下記のFAX送信票へ記載後、本用紙を返信先まで送信ください。
申込締切:平成29年7月14日(金)
※本研修会は(一社)日本作業療法士協会「認知症の人の生活支援推進委員会」の認知症アップデート研修を包含しています。
※研修修了者には修了証を発行致します。また修了者名はOT協会に登録させて頂くこととなります。
※修了証発行とOT協会登録に会員番号が必要となりますので、申し込みの際に会員番号の明記をお願い致します
※12月に宮崎市内で第2回認知症アップデート研修を開催予定としています(内容は同じ)。

問い合わせ先:日向市財光寺1194-3 協和病院 桜川淳也 mail:jboy7kyouwa@gmail.com

固定リンク | 2017年06月07日【152】

活動分析研究会宮崎支部研修会のご案内

この度、宮崎活動分析研究会では、山梨リハビリテーション病院の北山哲也先生
(ボバース成人片麻痺基礎講習会国際インストラクター、理学療法士)をお招きし、
研修会を下記のとおり開催いたします。ご多忙中とは存じますが、ご参加頂きますよう
お願い申し上げます。               


日 時 : 1日目:平成29年7月8日(土) 13:00〜18:00 (12:30受付開始)
      2日目:平成29年7月9日(日)  9:00〜15:00  (8:30受付開始)
   ※1日完結型の講習会となります。
場 所 : 宮崎リハビリテーション学院 4階 機能訓練室
講 師 : 山梨リハビリテーション病院 理学療法士 北山哲也 先生
     (ボバース成人片麻痺基礎講習会国際インストラクター)
テーマ : 1日目:歩行における上肢機能  
2日目:手の接触と道具操作
内 容 : 講義・実技練習など
対 象 : 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
参加費 : 1日あたり3500円。両日参加で7000円
定 員 : 両日80名(先着者を優先致します)
懇親会 : 1日目の7月8日(土)19:30より、宮崎市内にて懇親会を予定しております。
会費は4000円を予定。
申込み : 題名に『宮崎活分1日目のみ』または『宮崎活分2日目のみ』または『宮崎活分 両日参加』と記載し、〇疚勝´⊇蠡亜´職種 し亳廓数 ゥ椒弌璽垢硫餔の有無 ε渡地⇒軅茵´PCメールアドレス(携帯電話は不可) ┷親会への参加希望の有無 駐車場の利用希望の有無(乗り合わせの場合は代表者のみ有りと記載)を 電子メールにて研修会アドレス: katubun@live.jpへ送信してください。
締め切り: 平成29年6月30日(金)
その他 : 動きやすい服装でお越しください。

問い合わせ先
潤和会記念病院 リハビリテーション療法部内 
活動分析研究会宮崎支部事務局  担当 PT長(県代表)PT稲本
電 話:0985-47-5555(病院代表)
メール:katubun@live.jp(タイトルに『宮崎活分問合わせ』と記載してください。

固定リンク | 2017年06月01日【151】

WRAP研修会のご案内

内容:WRAP(元気回復行動プラン)を知る
日時:平成29年5月27日(土)14時〜17時
場所:宮崎大学医学部附属病院 総合教育研究棟2階 G201号室
講師:梅原 敏行先生(訪問看護ステーション安心夢)
会費:無料
主催:宮崎の精神保健医療福祉を語る会

固定リンク | 2017年05月18日【150】

第5回在宅医療実践のための多職種協働研修会のご案内

日時:平成29年6月8日木曜日19:00〜)
開催会場:宮崎県医師会館2階研修室

プログラム:

1.開会あいさつ 
 宮崎市郡在宅医会
 理事長 牛谷義秀


2.事例
「非がん慢性疾患により最期の受け入れが困難であった血液疾患の一症例」のミニレクチャー
「非がん慢性疾患により最期の受け入れが困難であった血液疾患の一症例」の事例検討
  
  いしかわ医院 川越誠志 先生
                              

3.企画・運営 宮崎市郡在宅医会

本会は、在宅医療に携わる多職種連携のための研修会です。研修会の充実のために、アンケートを用意しております。本研修会のご感想、ご意見等記入していただき、本会終了時に提出していただきますようお願いします。

申し込み:添付のファイルよりお申込み下さい。

今後の研修会予定 (会場は宮崎県医師会館2階研修室)
平成29年8月10日(木)19:00〜
 
問い合わせ先
宮崎市郡医師会病院連携室 担当:細元 (TEL:0985-24-9119)
(E-Mail:Chiiki@cure.or.jp)

固定リンク | 2017年05月17日【149】

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7    »    [15]

- 管理用 -

このページの先頭へ


コンテンツはここまで

© Miyazaki Occupational Therapists Association All rights reserved. 一般社団法人 宮崎県作業療法士会