HOME > その他の研修会(県内)

その他の研修会(県内)

最近の記事

第40回全国デイ・ケア研究大会2019in宮崎のご案内

テーマ:「地域のひなたづくり〜希望を紡ぐ通所サービスを目指して〜
会期:2019年7月12日(金)〜13日(土)
会場:宮崎観光ホテル
   宮崎市松山1-1-1
   TEL 0985-27-1212
大会長:石川智信
   (宮崎県老人デイケア連絡協議会会長、医療法人社団三友会 理事長)
主催:一般社団法人 全国デイ・ケア協会
主管:宮崎県老人デイケア連絡協議会
参加申し込み:平成31年2月1日〜5月31日
演題申し込み:平成31年2月1日〜4月30日
参加費:会員 事前参加登録11000円、当日参加登録13000円
    一般 事前参加登録13000円、当日参加登録15000円

問い合わせ:
大会事務局(担当:甲斐俊二)
医療法人社団三友会 いしかわ内科 内
TEL:0985-32-2234 / FAX:0985-32-1795
E-mail:info@40daycare-miyazaki.com


協会事務局
一般社団法人 全国デイ・ケア協会
〒101-0035 東京都千代田区神田紺屋町 14
千代田寿ビル 3 階 303 号室
TEL:03-5207-2710 / FAX:03-5207-2711

大会事務局
宮崎県老人デイケア連絡協議会
〒880-0033 宮崎市神宮西1丁目49番地1
医療法人社団三友会 いしかわ内科 内
TEL:0985-32-2234 / FAX:0985-32-1795

大会プログラム等の詳細は研究大会HPにて検索をお願い致します

固定リンク | 2019年02月27日【242】

「排泄ケアのABCin日向」

平成 31 年 4 月 13 日(土)〜4 月 14 日(日) 2 日間 午前 10:00〜午後 5:00 (受付 9:30〜)
会 場:日向市障害者センター あいとぴあ 交流室
宮崎県 日向市上町 9189 番地 1 TEL0982-52-5434
対 象 者: 排泄ケアに携わる人、または今後携わっていく人
定 員: 50 名(定員になり次第締め切ります) 申込み〆切 平成 31 年 3 月 10 日まで
参 加 費: 3,000 円
※詳細は別紙のとおり

固定リンク | 2019年02月20日【241】

平成30年度宮崎県医師会災害医療研修会のご案内

時下 先生方におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、阪神・淡路、東日本大震災等の経験をもとに、DMAT(災害派遣医療チーム)や JMAT(日本医師会災害医療チーム)など様々な医療チームが誕生し、災害医療体制の充 実が図られている所です。
本県においては、南海トラフ大地震により甚大な被害が発生すると予想されております が、会員の先生方には、各自の医療機関における診療の継続や、JMAT の一員として最寄りの避難所で医療活動をする等、地域住民を守る活動を行っていただきたいと考えております。
本研修会では、平常時の災害への備えや、発災直後から各地域での災害医療活動に資することを目的とし開催しますが、今回は「現実的な災害医療」という視点で、日医救急災 害対策委員としてJMAT 要綱の作成にも携わられた救急振興財団救急救命九州研修所教授の郡山一明先生にご講演いただきます。ぜひご出席いただきますようお願いいたします。

1 日 時 平成31年3月15日(金)19:00~
2 場 所 県医師会館2階研修室及びテレビ会議場(下記申込書参照) 3 講 演 「 現実的な災害医療を考える 」
救急振興財団救急救命九州研修所 教授 郡山 一明 先生
4 対象者 医師、看護師、リハビリ職等
5 申 込 下記申込書にご記入の上、3月8日(金)までにFAXでご回答ください 6 単 位 日医生涯教育講座:2単位(CC:13・14)
[連絡先:県医師会 地域医療課 田 TEL:0985-22-5118]

※詳細、お申し込みは添付資料をご参照下さい

固定リンク | 2019年02月15日【240】

平成30年度 実務者研修・多職種連携研修会 〜支える・広がる・切り拓く〜 のご案内

開催要項
1 目的
  精神障がい者が住み慣れた地域を拠点とし、本人らしく充実した生活を送ることができるよう関係機関は日々多職種による連携を行っている。本研修会は長期入院精神障がい者の現状を踏まえ、本人の望む地域での暮らしの実現のために、社会的自立を支援し、地域生活への移行を促進するため、精神障がい者を支援する実務者や多職種を対象に、地域移行支援と相互連携に関する基本的知識及び技術を習得することを目的とし開催するものである。

2 主催
  宮崎県

3 運営協力
 一般社団法人 宮崎県精神保健福祉士協会、一般社団法人 宮崎県作業療法士会
一般社団法人 日本精神科看護協会宮崎県支部、宮崎県障がい者相談支援事業連絡協議会

4 日時
  平成31年3月9日(土)10時00分〜16時30分(受付 9時30分〜)

5 場所
  宮崎県総合保健センター5階 大研修室(宮崎市霧島1-1-2)

6 対象者
  精神障害者地域移行支援等に携わる医師、看護師、精神保健福祉士、作業療法士、相談支援従事者、保健師、福祉サービス事業者、ピアサポーター、地域移行支援に関わる支援者等

7 内容
  別紙プログラムのとおり

8 参加費
  無料

9 定員
  200名 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
 (※相談支援従事者につきましては、多数の参加が見込まれるため、1事業所につき1名とさせ    
ていただきます)       

10 受講申込み
  別紙申込書により、平成31年2月22日(金)までにFAX又はメールで申し込みください。
  
11 申込み・問合せ先
  一般社団法人宮崎県精神保健福祉士協会(精神障がい者地域移行支援事業研修業務受託)
  〒880-0816 宮崎市江平東2丁目3番8号
   TEL:0985-78-3003   FAX:0985-68-3069

12 その他
  障害福祉サービス報酬における精神障害者支援体制加算対象となる研修です。受講した方には修了証書を交付します。
  ※15分の遅刻、途中退席された場合は修了証の交付はできません。
  ※代理の方による受講はできません。

※プログラム・お申込み等の詳細は添付の資料をご参照下さい

固定リンク | 2019年02月04日【239】

障がい者スポーツ特別研修会のご案内

謹啓 時下、益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。このたび、障がい者スポーツ特別研修会と題して世界の障がい者スポーツ領域で活躍されている吉岡政子先生をお呼びする次第となりました。詳細を以下に記載していますのでお時間のある方はぜひご 参加ください。

日時:平成31年2月23日(土) 13時00分〜17時00分 (受付開始12時30分〜)
会場:宮崎県総合福祉センター本館 2階セミナールーム
(〒880-0007 町原市崎宮県崎宮2-22)
参加費:医療・スポーツ・行政関係者: 1,500円 学生:1,000円
一般講演 I.宮崎県内における障がい者スポーツの取り組み
13時05分~13時35分 岡田整形外科 理学療法士 松元春香先生

II.パラリンピアンにおけるスポーツ外傷・障害の問題 Problem of sport injuries in Paralympian athletes
13時45分~14時45分 宮崎市立田野病院コミュニティ・メディカルセンター
医師・障害者スポーツ認定医 黒木洋美先生

特別講演
III.障害者スポーツを支えるリハビリテーション ~パラリンピック水泳に関わる理学療法士の立場から~
15時00分~17時00分 アマノリハビリテーション病院
理学療法士・World Para Swimming PI Level2 Medical Classifier 吉岡政子先生

申し込み先 参加ご希望の方は、内容記入の上、2月21日までに下記メールで
お申し込みください。
1氏名 2所属 3職種 4経験年数
鶴田病院 リハビリテーション科
TEL: (0983)42-3711 Mail: midnight1987@mail.goo.ne.jp 担当:水浦毅彦

固定リンク | 2019年02月04日【238】

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7    »    [32]

- 管理用 -

最近の記事

月別記事

このページの先頭へ


コンテンツはここまで

© Miyazaki Occupational Therapists Association All rights reserved. 一般社団法人 宮崎県作業療法士会