HOME > ブロック研修会

ブロック研修会

最近の記事

西諸ブロック事例検討会のご報告

平成31年1月12日(土)に「西諸ブロック事例検討会」が園田病院にて開催され、当日は4事例の発表がありました。
1事例目は、「脳梗塞を呈し起居動作獲得のために環境設定を行いQOL向上が図れた一症例」をテーマに、身体機能の回復がプラトーに達した症例に対し作業療法士が環境設定など離床へのきっかけを提供する事により、病棟内での活動性が向上し、症例のQOL向上に繋がったという事例発表でした。
2事例目は、「長期療養中で臥床傾向にある統合失調症を呈した患者様を担当して」をテーマに、統合失調症の陽性症状が見られる症例に対し、小グループ活動での成功体験を重ねた事で活動参加に改善が見られたという事例発表でした。
3事例目は、「BPSD改善と介助負担軽減を試みて」をテーマに、認知症を呈する症例に対し竹内式認知症ケアを実践し、水分量、歩行量、栄養、自然排便の4項目に着目しアプローチする事で、認知症状、ADL状況に改善が見られたという事例の発表でした。
4事例目は、「自己評価表にて自宅での運動習慣の改善とモチベーションが向上した事例」をテーマに、自発的な運動の少ない症例に対し自己評価表を用いる事で、目に見える形での達成感が得られた事で、自信の獲得へと繋がり、運動習慣だけでなくモチベーションの改善に繋がった事例の発表でした。
また、発表後の質疑応答では事例発表に対して、環境設定後の動作指導の内容や自己評価表の内容など、作業療法士として症例との関わりついて様々な質問があり、参加された作業療法士の意見交換の場とする事ができました。今後も事例検討会や研修会を通し、知識や西諸ブロックにおける作業療法士の連携を深めてまいりたいと思います。
                    
医療法人相愛会
介護老人保健施設 相愛苑
作業療法士 玉木 俊宏

固定リンク | 2019年03月14日【90】

宮崎市・市郡ブロック 「事例検討会」 のお知らせ(締切延長)

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、宮崎県作業療法士会 宮崎市・市郡ブロックでは、下記の要領にて「事例検討会」を実施致します。
今年度入会された会員の皆様はもちろん、初めての方、他施設の実践を参考にしたい方、日々の臨床について意見交換したい方、他のOTの話をとにかく聞いてみたい方など、参加理由は様々でありますが、1年目からベテランまで多くの方の参加をお待ちしております。
つきましては、ご多用とは存じますが、近隣エリア内で顔の見えるネットワーク作りの機会にもなっておりますので、是非ブロック活動「事例検討会」への参加を宜しくお願い致します。
敬具

日 時:平成31年2月10日(日)14:30〜16:00(14:00受付開始)
場 所:宮崎県総合保健センター 5階視聴覚室(宮崎市霧島1-1-2)
目 的:ブロック内活動を通じて、会員同士をつなぎ自己研鑽の場とすること
参加費:会員200円 非会員8200円(県士会入会費含む)他職種400円(協会2ポイント有)
発 表:
発達障害領域 :デイサービスしんがくどう宮崎(濱砂友理OT)
身体障害領域 :潤和会記念病院(田良一OT)
老年期障害領域:潤和会記念病院(川野純麗OT)
    
内 容:
14:00〜受付開始
14:30〜津輪元会長コメント・事例発表
15:30〜領域別に分かれて事例検討〜意見交換
15:45〜領域別の意見発表・質疑応答
16:00〜終了
その他:不明な点はお気軽にメール下さい。なお懇親会はありません。

申込み・問合せ先: 【 blockmiyazaki@gmail.com 】 
件名に「事例検討会申込」、本文に 銑い鯑力し、送信ください。
〇疚勝´⊇蠡亜´OT協会番号 せ臆淡修会名
申込期限: 2月7日(木) まで (締め切りを延長しました)
申込み後、3日以内に、確認メールが届かない場合は、再度メールを送信してください。

固定リンク | 2019年02月05日【89】

日南・串間ブロック研修会のお知らせ

拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
さて、宮崎県作業療法士会 日南・串間ブロックでは、下記の要領にて平成30年度ブロック研修会を実施いたします。皆様におかれましては業務その他においてご多忙なことと存じますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願い致します。
また、当日は懇親会も予定しているためブロック内外の方々と交流できればと思いますので、参加の程よろしくお願い致します。
 なお、参加ご希望の方は、2月20日(水曜日)までに、FAXまたはメールにてお申し込み下さい。

日   時 : 平成31年2月24日(日曜日)
場   所 : 油津Yotten  住所:宮崎県日南市岩崎3丁目10-6
日   程 : 14:30〜15:00 受付
        15:00〜16:30 ブロック研修会
        18:30〜21:00 懇親会
講   師 : 株式会社 未来図Labo  金子 茂稔先生
内   容 : 在宅移行期における福祉用具の適応や住宅改修において作業療法士としての専門性を活かした取り組み方について
       ※ 研修会参加費は会員750円 非会員8,750円(県士会入会費含む) 他職種1500円
※ 懇親会は研修会が終わり次第、同会場にて行います(会費3500円程度)
※ 懇親会のキャンセルは、1週間前までにお知らせください。
尚当日・前日のキャセルはキャンセル料が掛かりますのでご了承ください。

申 込 方 法 : メールかFAXにて氏名・所属・協会員番号をご記入の上お申込下さい。
        FAX:0987-27-2479(申込FAX送信票をご利用ください。)
        Mail:occupation_sakura1011@yahoo.co.jp
申 込 締 切 :  平成31年2月15日(金)

ご不明な点がありましたら、下記までお問い合わせ下さい。
日南市立中部病院 服部 太志 TEL:0987-27-1182(直通)
mail:occupation_sakura1011@yahoo.co.jp

固定リンク | 2019年01月30日【88】

宮崎市・市郡ブロック 「事例検討会」 のお知らせ

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、宮崎県作業療法士会 宮崎市・市郡ブロックでは、下記の要領にて「事例検討会」を実施致します。
今年度入会された会員の皆様はもちろん、初めての方、他施設の実践を参考にしたい方、日々の臨床について意見交換したい方、他のOTの話をとにかく聞いてみたい方など、参加理由は様々でありますが、1年目からベテランまで多くの方の参加をお待ちしております。
つきましては、ご多用とは存じますが、近隣エリア内で顔の見えるネットワーク作りの機会にもなっておりますので、是非ブロック活動「事例検討会」への参加を宜しくお願い致します。
敬具

日 時:平成31年2月10日(日)14:30〜16:00(14:00受付開始)
場 所:宮崎県総合保健センター 5階視聴覚室(宮崎市霧島1-1-2)
目 的:ブロック内活動を通じて、会員同士をつなぎ自己研鑽の場とすること
参加費:会員200円 非会員8200円(県士会入会費含む)他職種400円(協会2ポイント有)
発 表:身体障害領域 :潤和会記念病院(田良一OT)
    発達障害領域 :デイサービスしんがくどう宮崎(濱砂友理OT)
老年期障害領域:潤和会記念病院(川野純麗OT)
    
内 容:14:00〜受付開始
14:30〜事例発表・実践紹介
    15:15〜領域別に分かれて事例検討〜意見交換
15:40〜領域別の意見発表・質疑応答
16:00〜終了
その他:不明な点はお気軽にメール下さい。なお懇親会はありません。

申込み・問合せ先:【 blockmiyazaki@gmail.com 】 
件名に「事例検討会申込」、本文に 銑い鯑力し、送信ください。
〇疚勝´⊇蠡亜´OT協会番号 せ臆淡修会名
申込期限:2月4日(月) まで
申込み後、5日以内に、確認メールが届かない場合は、再度メールを送信してください。

固定リンク | 2019年01月25日【87】

延岡・日向ブロック研修会のご報告

平成30年12月8日、「延岡・日向ブロック研修会」が大王谷コミュニティセンターにて開催されました。
潤和会記念病院訪問リハビリテーション事業所にて従事されている言語聴覚士児玉睦代先生より、「摂食嚥下障害をもつ方への支援って?〜「食べたい」を支えている「あなた」が必要です〜」をテーマにご講和していただきました。
延岡・日向ブロック研修会初の他職種対象の研修会として行われ、摂食嚥下機能について基礎的な部分からお話をしていただき、ディスカッションや実技を交えながら分かり易く説明していただきました。作業療法士をはじめ他職種にとっても、切っても切り離せない「食事」。臨床の場面で対象者の方へ関わる際、何か支援はできないか?何かアプローチを行えないか?と感じる場面は多々あります。そのような他職種の悩みに対し、食事介助、口腔ケアのポイントや注意点、薬の工夫、自宅で行えるリハビリ等、訪問リハビリテーションを行われている経験から明日から使える知識をたくさん教えていただきました。また、疾患別の特徴やアプローチ方法を教えていただけた事で疾患に合わせた介入方法を学ばせていただきました。
皆様からの質問に対しても一つ一つ丁寧に答えていただき、普段から抱えている疑問や悩みを少しでも解消していただけたのでは無いでしょうか。
今回の研修を受講し、対象者の方の「食べたい」といった想いを支援でき、必要とされる医療従事者を目指していきたいと改めて考えさせられました。
ご多忙の中ご講話していただきました児玉睦代先生、また研修会に参加していただいた県士会及び他職種の皆様、本当にありがとうございました。延岡・日向ブロックの繋がりを深めていき、研修会を通して知識や技術の向上を図っていければと思っておりますので、今後も皆様の参加をよろしくお願い致します。

医療法人誠和会 和田病院
作業療法士 岩田雄大

固定リンク | 2018年12月24日【86】

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7    »    [16]

- 管理用 -

最近の記事

月別記事

このページの先頭へ


コンテンツはここまで

© Miyazaki Occupational Therapists Association All rights reserved. 一般社団法人 宮崎県作業療法士会