HOME > ブロック研修会

ブロック研修会

最近の記事

第2回県南ブロック研修会のご案内

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、宮崎県作業療法士会県南ブロックでは、下記の要領にて、平成29年度第2回県南ブロック研修会を開催することになりましたので、皆様におかれましては、業務その他においてご多忙な事と存じますが、ご参加の程よろしくお願いします。
また、研修会後に懇親会も予定しておりますのでよろしくお願いいたします。
敬具 


1.期日 平成30年2月23日(金)
2.会場 油津Yotten(駐車場:油津商店街駐車場、テクノセンター駐車場、Ittenパーキング(有料))
3.受付 18:30〜
4.内容 地域包括ケアと地域ケア会議について
     講師:日南市立中部病院 作業療法士 岩切 良太氏
     19:00〜20:00 研修会
     20:00〜21:00 懇親会(同会場にて)
5.参加費 500円(研修会・懇親会も含む)
6.宮崎作業療法士県士会に未加入の方:研修会当日に入会可能ですので、入会費8000円、研修会参加費500円をご準備のうえお越しください。

締め切り:平成30年2月9日(金)
申し込み:添付ファイルのFAXよりお申し込み下さい。

固定リンク | 2018年01月10日【72】

西都・児湯ブロック事例検討会の報告

H29.11.21(火)19:00〜20:00 西都市いきがい交流広場にて開催
内容は事例検討会であり、今回は西都病院・シルバーケア新富・なでしこ園の3施設の発表で参加者は19名であった。
西都病院は、入院患者様を社会参加・交流につなげる取り組みについての発表があり、退院に繋がった事例などについての発表や質問がみられた。
シルバーケア新富は、バランスポールを使用した座位保持バランス練習から、トイレ動作介助量軽減につなげる事例発表があり、バランスポールの使用方法などの質問がみられていた。
なでしこ園からは通所サービス利用者への家屋評価〜改修についての事例発表があり、実際の改修についての報告や練習内容について報告があった。

どの施設も実際の症例について写真などを利用する事で視覚的にも具体的に各施設の事例を分かりやすく理解することが出来たのではと考える。
それぞれの発表に質問が聞かれ、意見を交流することが出来ていた。

医療法人社団聖山会 川南病院 相馬悠二

固定リンク | 2017年12月22日【71】

宮崎市・市郡ブロック 「事例検討会」 のお知らせ

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、宮崎県作業療法士会 宮崎市・市郡ブロックでは、下記の要領にて「事例検討会」を実施致します。
今年度入会された会員の皆様はもちろん、初めての方、他施設の実践を参考にしたい方、日々の臨床について意見交換したい方、他のOTの話をとにかく聞いてみたい方など、参加理由は様々でありますが、1年目からベテランまで多くの方の参加をお待ちしております。
つきましては、ご多用とは存じますが、近隣エリア内で顔の見えるネットワーク作りの機会にもなっておりますので、是非ブロック活動「事例検討会」への参加を宜しくお願い致します。
敬具


日 時:平成30年1月27日(土)14:30〜16:00(14:00受付開始)
場 所:野崎病院(宮崎市大字恒久5567)
本館4階 講義室(玄関奥のエレベーター、降りて正面)
参加費:会員200円 非会員8200円(県士会入会費含む)他職種400円(協会2ポイント付き)
発 表:身体障害領域 :宮崎江南病院  (未定)
    精神障害領域 :宮崎県立宮崎病院(前田圭徳OT)
    老年期障害領域:富吉共立病院  (吉田慎作OT)
内 容:14:00〜受付開始
14:30〜事例発表・実践紹介
    15:15〜領域別に分かれて事例検討〜意見交換
15:40〜領域別の意見発表・質疑応答
16:00〜終了
その他:不明な点はお気軽にメール下さい。なお懇親会はありません。

申込み・問合せ先: 【 blockmiyazaki@gmail.com 】 
件名に「事例検討会申込」、本文に 銑い鯑力し、送信ください。
〇疚勝´⊇蠡亜´OT協会番号 せ臆淡修会名

締切期限: 1月26日(金) 17:30まで
申込み後、5日以内に、確認メールが届かない場合は、再度メールを送信してください。

固定リンク | 2017年12月20日【70】

都城・北諸ブロック事例検討会のご報告

今回、「都城・北諸ブロック事例検討会」に参加し、報告をさせていただきました。初めて事例報告書を作成し、ファシリテーターのアドバイスから多くのことを学ばせていただきました。また、改めて評価・経過観察の重要さや患者様との関わり方などを見直す機会となりました。
 事例検討会当日は、発表後に多くの意見、質問をいただき、グループディスカッションでも経験を積まれた先生方から貴重なお話を聞くことができ、他病院、他施設の取り組みや臨床場面での介入方法なども学ばせていただきました。また、他者の発表から多くのことを学ぶことができました。今後の臨床場面でも評価やアプローチに不足はないか、経過の中で変化に気付けているかなど、十分に見直し、考えていきたいと思います。
 事例報告書をまとめる作業や、発表準備は大変でありましたが、ファシリテーターや先輩方からの協力を得て、完成させることができました。本当に貴重な経験をさせて頂きました。今後、学んだ知識や技術を活かしていけるように積極的に活動していきたいと思います。

金丸 美奈 OT (宮永病院 リハビリテーション室 作業療法士)

固定リンク | 2017年12月07日【69】

平成29年度延岡・日向ブロック事例検討会 報告

平成29年11月30日にあたご整形外科にて「延岡・日向ブロック事例検討会」を開催し、13施設より30名(ブロック委員を含む)の方にご参加いたただきました。
 本年度は3事例の報告があり、その後に事例ごとに小グループに分かれて分科会を行いました。各分科会とも、若手からベテランまでが一同に会し、活発な意見交換が行われていたように感じます。
発表してくださった方のみならず参加者全員において明日からの臨床へのエッセンスがたくさんあったのではないかと思います。また日々の臨床の中で遭遇する悩み等についても事例を通して共有することができ励みにもなったのではないかと思います。
年間を通してブロック構成員が会する機会はそう多くはありませんが、このような会を通して、皆様の横の連携に寄与できていれば幸いです。
 平成30年1月18日には延岡・日向ブッロク研修会として九州保健福祉大学教授である小川敬之先生を講師としてお招きし、「これからの作業療法士の役割とは」と題してご講演をいただく予定となっております。延岡・日向ブロック内外からのたくさんの参加をお待ちしております。

医療法人社団杉杏会 杉本病院
坂本幸子

固定リンク | 2017年12月01日【68】

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7    »    [13]

- 管理用 -

最近の記事

月別記事

このページの先頭へ


コンテンツはここまで

© Miyazaki Occupational Therapists Association All rights reserved. 一般社団法人 宮崎県作業療法士会