HOME > 宮崎県作業療法学会

宮崎県作業療法学会

最近の記事

第17回 宮崎県作業療法学会 参加申込のご案内

令和4年12月18日に開催の、第17回 宮崎県作業療法学会の参加申込を行います。
今回は、ハイブリッド開催となりますが、会場にて当日参加受付は行わず、事前の申込期間での受付となりますので、下記の内容をご確認の上、早めの参加申込をお願いいたします。

1.参加費 ・宮崎県作業療法士会会員で本年度会費納入者:無料(事前に年会費を納めてください)
・その他:1000 円(但し、作業療法士養成校学生は無料)
2.申込方法
・URL もしくは QR コードより、申込フォームにアクセスし、画面の指示に従い入力してください。
 URL: https://forms.gle/1XyvUjF3SdCAbBvJ8
3.申込期間
令和4年 8 月 7 日(日)~令和4年 11 月 25 日 (金)12 時まで ※申込期間を過ぎても受け付けますが、確認に数日要しますので、ご了承ください。
4.注意事項 ・参加申し込み後、宮崎県士会員の方は、年会費納入の確認(その他の方は、入金のご案内)を行います。その後、11 月 25 日(金)以降に申し込みされたメールへ参加方法(ログインパスワードなど) をお伝えします。12 月 2 日(金)になってもメールが届かない場合はお問い合わせください。なお他人への譲渡や共同利用は固く禁じます。
・学会内容に関して、一切の記録(画面撮影・コピー・録音・データの取得など)や配布を厳禁します。個人情報の取扱いについてのご協力をお願い致します。
5.お問い合わせ先
宮崎県作業療法学会 参加受付部門(参加受付に関する内容のみ) kenhokubenkyo@yahoo.co.jp

固定リンク | 2022年08月06日【46】

第17回宮崎県作業療法学会のご案内

学会テーマ:『自己実現 〜個々の健康と幸福な生活の持続〜』

.学会テーマについて
日本作業療法士協会は、作業を通して人々の健康と幸福を実現する作業療法の理念に基づき、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が社会にもたらした教訓と地域共生社会への作業療法士の積極的な参画を通して、国民の健康と幸福に貢献する作業療法の提供のあり方を示すため、地域包括ケアシステムの寄与・持続可能な事業運営の在り方の検討・新しい組織体制への移行準備を重点課題として挙げています。
医療施設と地域、病院と介護事業所、各事業所と自治体…など組織・領域を跨いだ連携は今後も課題になると思います。作業療法士として、それぞれの領域(医療・介護・福祉・教育など)で、専門職としての役割を担いながら、連携や協働を図り、途切れのない医療・福祉・生活支援の提供、地域包括ケアシステムの参加を行う事が、結果として当事者の健康と幸福な生活の持続に繋がるのではないでしょうか。
また、当事者の得意なことや希望する活動を通して、自己実現や自尊心の再獲得、生きがいや楽しみを見出しながら生活の質を向上させていくことが、作業療法士としての魅力でもあり、やり甲斐だと思っています。さらに、当事者が自己実現を達成できたと感じる成功体験・生活支援の経験は、支援者としても社会貢献に繋がり、作業療法士個人の自己実現にも繋がるのではないかと考え、学会テーマ『自己実現 〜個々の健康と幸福な生活の持続〜』を掲げました。
根拠に基づいた作業療法の効果を共有・検討し、当事者が望む生活を実現するための作業療法とは何か、地域共生社会の実現に向け作業療法士がどのような貢献ができるのか、共に考える機会にしていけたらと思います。


.会 期
令和4年12月18日(日) 9:30〜16:30
12月1日〜12月30日の約1カ月間 オンデマンド配信予定。

.会 場(開催方法)
ハイブリッド開催 会場は、宮崎市内。オンラインURLは、お申込みいただいた方にのみご案内致します。

.主 催
主 催:一般社団法人 宮崎県作業療法士会 URL:http://miyazaki-ot.9syu.net/

.参加費
・当県士会員で本年度会費納入者 無料(事前に年会費を納めて下さい)
 ・その他            1000円
  但し、作業療法士養成校学生は、無料

.企画内容
特別講演 ※Live配信予定
講 師:菊入 恵一 先生 
所 属:医療法人崇徳会 田宮病院 こころのリハビリセンター
厚生労働省精神障害にも対応した地域包括ケアシステム構築支援事業広域アドバイザー
テーマ:対象者の自己実現をクリエイトする私の「臨床」と「地域づくり」
〜希望が聞かれない方にどう関わる?デマンドに応じた作業療法〜
   時 間:90分


教育講演1 ※オンデマンド配信予定
講 師:丁子 雄希 先生 
所 属:新潟リハビリテーション大学 医療学部リハビリテーション学科作業療法学専攻 准教授
テーマ:シングルケースと作業療法
時 間:90分

教育講演2 ※オンデマンド配信予定
講 師:岩永 竜一郎 先生
所 属:長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 教授
テーマ:発達障がい児・者の地域生活を支える作業療法
時 間:90分

教育講演3 ※オンデマンド配信予定
講 師:松浦 篤子 先生
所 属:荒尾こころの郷病院
テーマ:認知症者の生活を支える作業療法
時 間:90分

ランチョンセミナー
  ※宮崎県作業療法士会・会員からの報告

演題発表

特別企画・ワークショップ
  
.演題募集
 発表演題を募集いたします。応募の詳細については、「演題募集要項」をご参照いただきますようお願い申し上げます。

学会プログラム (予定)
9:30 学会受付
9:50 開会の挨拶・県士会長挨拶・学会長挨拶
10:00 特別講演1演題(教育講演3演題)
12:00 休憩・ランチョンセミナー
13:00 一般演題
14:00 特別企画・ワークショップ
『自己実現への軌跡』
16:00 閉会の挨拶・学会表彰・学会長挨拶
16:30 学会終了

.お問い合わせ
第17回 宮崎県作業療法学会 
事務局:黒木俊光
E-mail:miyazaki.ot.gakujyutu@gmail.com

固定リンク | 2022年07月25日【45】

第17回県学会の進捗報告”学会テーマ決定!演題募集開始します!”

宮崎県作業療法学会テーマは、、『自己実現』
~ 個々の健康と幸福な生活の持続 ~ です。

※詳細は添付の資料をご参照下さい

固定リンク | 2022年05月30日【44】

第17回宮崎県作業療法学会 演題募集要項のご案内

応募資格
1)日本作業療法士協会および宮崎県作業療法士協会員であることが前提です。
2)筆頭演者は1人当たり1演題まで。共同発表者は何名でも構いません。
3)他職種の方が共同演者になることは可能です。

受付期間 令和4年6月1日(水曜日)から8月31日(水曜日12時まで)

演題登録方法
1)下記メールアドレスから登録をお願い致します。
演題登録締切は8月31日(水曜日)12時です。
(occupation_sakura1011@yahoo.co.jp 演題担当:服部 太志)
※演題登録や抄録作成に関するお問い合わせもこちらにお願いします。

※その他詳細は添付の資料をご参照下さい

固定リンク | 2022年05月30日【43】

第16回 宮崎県作業療法学会学会誌

固定リンク | 2022年05月17日【42】

[1]    «    1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7    »    [8]

- 管理用 -

このページの先頭へ


コンテンツはここまで

© Miyazaki Occupational Therapists Association All rights reserved. 一般社団法人 宮崎県作業療法士会