HOME > 宮崎県作業療法学会

宮崎県作業療法学会

最近の記事

第17回 宮崎県作業療法学会「新型コロナウイルス感染症予防および拡散防止対策について」のご案内

第17回 宮崎県作業療法学会開催では、ハイブリッド開催とし計画を進めております。
現在、再び県内で新型コロナウイルス感染症へ罹患される方が増えてきておりますが、現時点は、新型コロナウイルス感染症の発生に関して、政府、自治体、関係諸機関等から示される正確な情報の収集に努めるとともに、感染拡大の防止に細心の注意を払い実施したいと考えています。また、会場運営については、宮崎県作業療法士会で作成している(第2版)新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインに則り運営いたします。
会場へお越しいただく皆様におかれましても、感染防止対策へのご理解とご協力をいただけますよう、よろしくお願いいたします。また、現地での参加を予定されています参加者の皆様は、事前登録を行って頂き、参加者の把握を行わせていただきます。

※詳細は添付の資料をご参照下さい

固定リンク | 2022年11月17日【51】

第17回宮崎県作業療法学会 特別企画 「自己実現への軌跡」のご案内

趣 旨        
今回の特別企画では、新人・若手の作業療法士でも気軽に発表できる場を作ること・あらゆる世代の作業療法士の経験や価値感を共有できる機会を、参加された皆様と共有できれば考えています。
また、特別企画機特別企画兇2つ企画を実施計画しております。特別企画気任蓮1〜3年目の若手作業療法士が学会で発表するという経験を積む機会を作ること、臨床研究に繋がるきっかけ、今後の学術研究・学会発表に繋がるきっかけになることを願って企画してます。また、先輩作業療法士の支援も受けながら、共に学会で学びを得る機会になれば良いなと考えております。
特別企画兇任蓮△△蕕罎詛代の作業療法士での交流の機会も作り、それぞれが臨床で感じていること・考えていること(作業療法の楽しさ・やりがい・苦悩など)、それぞれの経験を共有し、幅広い価値観を知り、見聞を広める機会になればと考えています。
特別企画テーマにある「軌跡」とは“ある人や物事のたどってきた跡”“先人の行いの跡”“手本”(出典:精選版 日本国語大辞典より)とあります。作業療法士として、人生を歩み始めた方から人生の半分以上を作業療法士として生きてきた方、宮崎県内の作業療法士の皆様のこれまで、そしてこれからを聞かせて下さい。そして、本学会が、それぞれの思う自己実現に向かうきっかけになる事を期待しています。 
 
 最後に、今回の案内は、特別企画兇琉篤發箸覆蠅泙后F段夢覯茘気皀董璽淤茲吠臀犬皸き続き行っていますので、特別企画気悗留募もお待ちしております。

特別企画():あなたの作業療法への想い(アンケートより軌跡を追う)
<参加資格>
・日本作業療法士会会員であること

<アンケート期間>        
 令和4年9月28日〜10月28日(金曜日 12時まで)

<アンケート内容>
 ※QRコードもしくはURLより、アンケートへのご協力をお願いいたします。
※アンケートの基本情報として、経験年数を聞かせて頂いています。 
<アンケート URL・GRコード> 
https://forms.gle/zSGieWhjtfK4ajVE8

お問い合わせ・申し込み先
第17回 宮県作業療法学会 
プログラム委員長 綾 憲一郎
E-mail:ayaken1984@gmail.com


※詳細は添付の資料をご参照下さい

固定リンク | 2022年09月28日【50】

第17回 宮崎県作業療法学会 ランチイベント 1分間PR動画募集のお知らせ

令和4年12月18日に開催の、第17回 宮崎県作業療法学会では、お昼の休憩時間に“ランチイベント(ムービーで観る、わかる、県内OTの働き)”を行います。
ランチイベントでは、皆様の日頃の活動・取り組みを“1分間PR動画”として作成して頂き、その動画を公開したいと考えています。
そこで、下記の内容の通り、PR動画を募集いたします。どのような活動・取り組みでも構いません。県内作業療法士の方々に、伝えたい事がある方は、是非ご応募下さい。

1.目的:様々な職域の作業療法士が広く参加する“学会”の中で、県内作業療法士の活躍を、PR動
   画にて知ることが出来る。そして、今の作業療法士としての役割、求められていること、活躍できる機会・場所・方法があることを知り、「へぇ〜」と感じる事ができる。
2.内容:宮崎県作業療法士会に所属する会員からのPRなど
      SIG、研修会、勉強会、プライベートな活動のPR(ゴルフ部、ボーリング部、他)
      所属している施設のPR(スタッフやOT室、勉強会紹介など何でも可能)
      県士会各部局・ブロックからのPR
3.応募条件:日本作業療法士協会および宮崎県作業療法士協会員であること。営利目的ではないこと。
4.応募方法:1分間のショートムービーとして作成したデータを、mp4ファイル形式(.mp4)にて提出下さい(作成の仕方など、ご気軽に相談ください)。また、ご応募を検討されている方は、まずは下記担当者までメールをお送り下さい。
5.提出期間:令和4年10月1日(土曜日)〜11月12日(土曜日)
6.そ の 他:データの取り扱いについて
       ・令和4年12月18日(日) 12時〜13時までの間、LIVE配信いたします。
       ・その後、県士会会員専用HPにてYouTubeにて公開します(希望者)。
7.お問い合わせ・申し込み先:
宮崎県作業療法学会 学会事務局 黒木俊光
E-mail: miyazaki.ot.gakujyutu@gmail.com

固定リンク | 2022年09月01日【49】

第17回宮崎県作業療法学会 一般演題募集延長のご案内

拝啓 時下益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。 このたび、宮崎県作業療法学会が令和4年12月18日(日)にオンライン形式にて行われます。一般演題募集につきまして、8月31日を募集期限としていましたが、9月30日(金)まで募集期間の延長をさせて頂きます。学会が皆様との活発な意見交換の場になることを期待しております。皆様、是非 奮ってご応募ください。

≪演題応募や抄録作成に関する問い合わせ≫
※メールのみでの受付となります。抄録につきましてもメールに添付してお送り下さい。
演題担当:服部 太志 occupation_sakura1011@yahoo.co.jp

演題作成に関しては、宮崎県作業療法士会 ホームページの「宮崎県作業療法学会」より演題募集要項 の内容をご確認ください。
( http://www.miyazaki-ot.9syu.net/newpro4/newpro.htm )
■応募期間(延長)
令和4年9月30日(12時まで)までに延長。
■募集内容
今年度もオンライン開催のため、Live 配信による「口述発表のみ」とさせて頂きます。 ※採否につきましては学会長と学会運営委員の協議により決定し,メールにてご連絡致します。
■応募方法
演題登録はメールのみです。個人のパソコンのメールアドレスをご使用ください(施設や部署の代表メール、携帯各社のメールは使用しないでください)。前回案内いたしました演題募集要項の「募集方法」 を参考に、執筆要領に則り応募してください。

固定リンク | 2022年08月09日【48】

第17回宮崎県作業療法学会 特別企画 「自己実現への軌跡」

趣 旨      
今回の特別企画では、新人・若手の作業療法士でも気軽に発表できる場を作ること・あらゆる世代の作業療法士の経験や価値感を共有できる機会を、参加された皆様と共有できれば考えています。
また、特別企画機特別企画兇2つ企画を実施計画しております。特別企画気任蓮1〜3年目の若手作業療法士が学会で発表するという経験を積む機会を作ること、臨床研究に繋がるきっかけ、今後の学術研究・学会発表に繋がるきっかけになることを願って企画してます。また、先輩作業療法士の支援も受けながら、共に学会で学びを得る機会になれば良いなと考えております。特別企画兇任蓮△△蕕罎詛代の作業療法士での交流の機会も作り、それぞれが臨床で感じていること・考えていること(作業療法の楽しさ・やりがい・苦悩など)、それぞれの経験を共有し、幅広い価値観を知り、見聞を広める機会になればと考えています。
特別企画テーマにある「軌跡」とは“ある人や物事のたどってきた跡”“先人の行いの跡”“手本”(出典:精選版 日本国語大辞典より)とあります。作業療法士として、人生を歩み始めた方から人生の半分以上を作業療法士として生きてきた方、宮崎県内の作業療法士の皆様のこれまで、そしてこれからを聞かせて下さい。そして、本学会が、それぞれの思う自己実現に向かうきっかけになる事を期待しています。
 
 最後に、今回の案内は、特別企画気里澆箸覆蠅泙后F段夢覯茘兇琉篤發9月頃を予定しておりますことをご了承頂ければと思います。なお、特別企画兇蓮皆様にアンケートのご協力をお願いする予定にしております。

特別企画():「あなたが行った作業療法を通して感じたこと(印象に残っていること)」

募 集 要 項
<応募資格>
・宮崎県作業療法士会会員であること
  また、OT有資格後、1〜3年目の作業療法士の皆様は、是非、ご応募下さい。

<応募締切>        
 令和4年10月18日(火曜日 12時まで)
 応募方法:担当まで、下記の情報を本文に記載し、メールにて申し込みください。
      (1)応募テーマororを記載 (2)演者氏名 (3)演者氏名フリガナ (4)所属機関
 (5)OT協会番号 (6)他のOTRに聞いてみたい事があれば、質問事項を記載下さい。

<応募内容>
「あなたが行った作業療法を通して感じたこと(印象に残っていること)を教えて下さい」
テーマ 崑仂歇圓茲蠎け取ったもの、こと」
対象者からの言葉・手紙・作品・ニーズ、先輩からの助言、など
テーマ◆崑仂歇圓膨鷆,靴燭發痢頑張ったこと」
自助具・装具・評価ツール・家族へ動画・訓練道具・パンフレット・集団レク・など
テーマ「事例報告」

※詳細は添付の資料をご参照下さい

固定リンク | 2022年08月07日【47】

[1]    «    1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7    »    [8]

- 管理用 -

このページの先頭へ


コンテンツはここまで

© Miyazaki Occupational Therapists Association All rights reserved. 一般社団法人 宮崎県作業療法士会