HOME > 宮崎県作業療法学会

宮崎県作業療法学会

最近の記事

第16回 宮崎県作業療法学会学会誌

固定リンク | 2022年05月17日【42】

学会運営及び学会に参加して

プログラム委員会 プログラム・講師部門
吹上 崇

先日閉会しました第16回宮崎県作業療法学会に参加された皆様、またオンデマンド配信で視聴された皆様、いかがだったでしょうか。今回は私が学会開催までの9か月間、運営に携わらせて頂き、開催までの流れや感じたことをお伝えできればと思います。県学会では初のWEB開催という形で準備を進めていくために、学会のテーマに沿った講師の選任、プログラム内容の検討など全てが初めてのことでした。当初、私は不安もありましたが、この学会を作る一員なのだと感じ、責任を持って臨みました。学会の運営会議は毎回オンラインで行い、各部門の仕事の進め方や企画、準備期間の見通しなど意見交換しました。その中では太田尾学会長や黒木学会実行委員長を始めとする運営の先生方の学会に対する熱い想いと、企画力・発想力などに毎回、圧倒されていました。私は講師・プログラム部門を担当し、主に講師の先生と連絡をとらせて頂きました。講師の先生はとても気さくな方で、学会内容の共有や講演の準備などもスムーズにやり取りすることが出来ました。学会当日は、現地での事務局とオンラインで分かれ運営にあたりました。学会途中でも各担当の状況報告、通信障害やトラブルの対応を連絡し合い、常に走り回っている印象でした。講演や演題、企画などのプログラムは運営の先生方による綿密な打ち合わせや準備のもと成り立ち、自分もその一員である。と思うと特別な思いで参加することが出来ました。県学会はこれからも宮崎の作業療法の主軸になると思います。講師の先生や演題発表者が舞台の俳優だとしたら、運営の先生方はその舞台の土台を作り、出演者を支えるプロです。今回運営に携わり、次はもっと多くの仕事をして役に立ちたいという想いでいっぱいになりました。また、講師の先生や院外の先生方など様々な人との関りで仕事の視野の広がりや考え方が変わるため、確実に今の自分自身より成長すると思います。運営の仕事は長期的で確かに大変な時もありますがその分、学会終了後は全員の一体感とこれまでにない達成感が味わえます。また、先生方はとても優しく、本当にいい環境で仕事が出来ますよ。このお話を通し、自分より若い世代の皆様が今後の学会に参加してくれることや、運営の仕事に興味を持って頂けると嬉しいです。あなたも今の自分をちょっとだけ変えてもいいなら、ちょっとだけ運営のお仕事を手伝ってみませんか?次の宮崎の作業療法を作っていく主役はちょっとだけ一歩を踏み出したあなた方です。
第17回 実行委員絶賛募集中!
申込先:miyazaki.ot.gakujyutu@gmail.com

固定リンク | 2022年01月16日【41】

第16回宮崎県作業療法学会閉会とオンデマンド配信のお知らせ

令和3年12月吉日
学会長 太田尾 祐史
実行委員長 黒木 俊光

テーマに沿った冬の寒さにも負けない皆様の作業療法士への熱い想いと共に、多数の発表をもちまして無事、第16回宮崎県作業療法学会を盛会裡に閉会したことを報告致します。
県学会初のオンライン開催となり、実行員の皆様は準備が進めにくい部分も多い中、チーム一丸となって取り組めたことを第16回宮崎県作業療法学会学会長として誇りに思うと同時に、心より感謝致しております。また、師走を迎えたご多忙の中、ご出席下さいました先生方、講演を引き受けて下さりました、澤田先生、寺岡先生、佐伯先生、そして、貴重な研究成果を発表いただきました演者の先生方、深く感謝致しております。
学会の内容は、普段の業務では「気付く」ことができない、新たな「作業療法士の可能性」に「気付く」学会となり、作業療法士としての視野を広げることができました。ご講演された先生方、発表された先生方の熱い想いが伝わり、それぞれの場所で作業療法士としてのidentityを確立するために日々奮闘し、作業療法を提供しておられました。この熱い想いに感化されたのは、私だけではなく、参加された先生方も感じて頂けたのではないでしょうか。きっとこの想いを繋ぐことが作業療法士としての未来を創っていくのだと強く感じました。
学会の熱い想いを是非、感じて頂きたいと思い、オンデマンド配信を実施しております。まだ受付はしておりますが、締め切りが13日の12時までとなっております。是非、ご参加いただけると幸いです。
日本に取り入れられてから半世紀が経過し、黎明期を過ぎ成熟した作業療法を今一度整理し、共に作業療法士の未来を創造していきましょう。宮崎県作業療法士会が熱く勢いのある組織になる事を切に願っております。



オンデマンド配信視聴の申込受付のご案内
1.受付期間:2021年11月20日(土)〜12月13日(月)12時まで
※既に「学会当日」で参加登録を完了されている方は、オンデマンド配信をご視聴頂けます。

2.オンデマンド配信期間:2021年12月5日(日)12時〜12月24日(土)12時
配信開始:12月14日〜 特別講演、教育講演 教育講演◆一般演題発表、チャレンジ演題発表、特別企画、ランチョンセミナーなど

3.参加費:
・宮崎県作業療法士会会員で本年度会費納入者:無料(事前に年会費を納めてください)
・その他:4000円(但し、作業療法士養成校学生は無料)
  ※オンデマンド配信視聴後、所定手続きを行う事で、学会参加ポイントが付与されます。

4.申込方法 (オンデマンド配信) について
・URLもしくはQRコードより、申込フォームにアクセスし、
画面の指示に従い入力してください。
https://forms.gle/hK9ZjEbhXLh98x7P7

5.注意事項
・参加申し込み後、宮崎県士会員の方は、年会費納入の確認(その他の方は、入金の確認)を行います。その後、申し込みされたメールへ参加方法(ログインパスワードなど)をお伝えします。

固定リンク | 2021年12月13日【40】

オンデマンド配信 締め切り迫る!!

宮崎県作業療法学会のオンデマンド配信の締め切りが迫っています。
締め切り:令和3年12月13日 12時まで

【嬉しい特典情報】
1登録は“無料”(本年度県士会費納入者)
2学会参加ポイント付与(所定手続き必要)
3臨床へ取り組むモチベーション UP
4次期、学会発表への第1歩を踏み出せる、かも

★オンデマンド配信 申込URLとQRコード https://forms.gle/hK9ZjEbhXLh98x7P7

詳細は添付の資料をチェック!!!

固定リンク | 2021年12月10日【39】

第16回宮崎県作業療法学会 〜 学会誌についてのご案内 〜

会員の皆様へ
 向冬の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
第16 回宮崎県作業療法学会 LIVE当日まで2週間になりました。本日は、前回のアナウンス“カウントダウン”で、『学会誌PDF版をホームページにて掲載する日』になっております。
今回、学会誌を下記のように“仮”発刊させて頂く事になりましたので、ご案内申し上げます。また、正式に発刊する学会誌ではない為、学会参加者、県士会会員に向けて限定して(仮)学会誌を公開させて頂きたく考えています。データのダウンロード方法などは下記に記載しております。(仮)ですが、学会誌内容(プログラムや講演内容など)は、今後変わる事はありません。是非、皆様、学会誌をご一読下さい。
改めてになりますが、期日までに学会誌が正式に発刊する事が出来なかったこと、お詫び申し上げます。今後、正式に完成した際、“ISSN”も取得した後になりますが、県士会ホームページ上に、県学会データをそのままで閲覧できるような形で掲載する予定にしております。

QRコード:学会誌“仮”学会誌ダウンロード方法について(“ネット便”にて配信)
下記、URLもしくは、QRコードを読み込んで込んでください。
ファイル名:(仮)第16回 作業療法学会 学会誌(PDF版).pdf (1.77MB) 
URL:http://dtbn.jp/Zc64cmER       
ダウンロード有効期限: 2021/12/12 12時

尚、ダウンロードに際し、パスワードが必要になっています。
パスワード情報は、直近で発行される県士会からの案内及び、
県士会のブロック連絡網登録施設(代表者)へはメールにて案内、本学会参加申込者・オンデマンド配信申込者には、メールで個別に案内をさせて頂きます。また、本年度会費納入者の県士会員の方へは、会費納入を確認後、ログインパスワードをお伝え致しますので、下記までお問い合せ下さい。

第16回宮崎県作業療法学会ホームページ 
■URL http://miyazaki16th.kenkyuukai.jp/
問い合せ先: miyazaki.ot.gakujyutu@gmail.com (担当:黒木)

※詳細は添付の資料をご参照ください

固定リンク | 2021年11月28日【38】

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7    »    

- 管理用 -

このページの先頭へ


コンテンツはここまで

© Miyazaki Occupational Therapists Association All rights reserved. 一般社団法人 宮崎県作業療法士会