HOME > 学術研修会

学術研修会

学術研修会 参加申し込みフォーム

最近の記事

第げ 学術研修会のお知らせ。

促通反復療法(川平法)の理論と実際
-振動刺激・電気刺激との併用法-
講師:野間 知一 先生 (霧島リハビリテーションセンター)
 記
1.会 期   平成 25年 1月 20日(日)  9:30〜15:30(受付 9:00)
2.会 場   宮崎リハビリテーション学院  〒880-2112 宮崎県宮崎市大字小松1119番地62
3.定 員   50名
4.参加費   宮崎県作業療法士会会員 1,000円  非会員9,000円   ※当日徴収致します。
5.講 師   野間 知一 先生  所属:霧島リハビリテーションセンター
6.日 程   09:00〜     受付
        09:30〜10:30  促通反復療法(川平法)の理論と実際
10:40〜12:10  最近の川平法の研究(振動刺激・電気刺激との併用法)
        13:00〜15:30  実技・まとめ
7.内 容   この度は、霧島リハビリテーションセンターでご勤務されています野間知一介先生をお招きし、促通反復療法(川平法)の理論と実際を中心にお話して頂きます。最近の研究についてもお話して頂き、確立された理論とエビデンスを学び、実技を通して、明日から使える知識と技術を提供します。また、これまで学んでみたかったけれど、なかなか機会がなかった方に対して、これを機に学んで頂くとよい刺激になる研修会でもあると考えています。
今回も、若手から経験のあるセラピストまで気軽に学ぶことのでき、充実した内容となっています。
皆様のご参加お待ちしております!

8.お申し込み 氏名・所属・ご連絡先を別紙にご記入の上、FAXまたは、
宮崎県作業療法士会ホームページの学術研修会参加申し込みフォームより
お申し込み下さい。 〆切は平成25年01月12日(土)です。

固定リンク | 2012年12月25日【7】

第2回学術研修会 アンケート報告。

第2回学術研修会のアンケート集計をしましたので、添付のpdfファイルをご覧下さい。

固定リンク | 2012年11月24日【6】

第2 学術研修会のお知らせ。

タイトル:「認知神経リハビリテーションへのいざない
 〜患者様と共に考えよう、始めよう、今日から使える実践!〜」
講師:宮城大介先生
(青磁野リハビリテーション病院)
会期:平成24年12月16日(日)
10:00〜15:30(受付9:30)
会場:宮崎リハビリテーション学院
定員:50名
参加費:宮崎県作業療法士会会員1,000円、非会員9,000円
日程:9:30 受付
 10:00〜12:00  々峙繊Ε錙璽ショップ
「認知運動療法の基礎と臨床展開例」
 13:00〜15:30 ⊆袖察講義
「必ず、明日から使える実践を提供!」
  「マスター・コースへの旅〜イタリア珍道中!〜」
  「最近の認知運動療法の話題」
内容:この度は、青磁野病院でご勤務されています宮城大介先生をお招きし、認知神経リハの基礎と臨床への応用を中心にお話して頂きます。研修会に参加して、明日から少し挑戦してようかなと思えるような内容です。また、先生の臨床場面での経験やイタリアでのマスターコースでの話もして頂けるようになっています。さらに、学会発表にも意欲的に取り組まれており、臨床上の研究疑問に対しても鋭い目線をお持ちの方です。今回は、若手から経験のあるセラピストまで満足できる内容となっています!
 皆様のご参加お待ちしております!
お申込み:ホームページ参加申し込みフォームよりお申込み下さい。
 〆切は、平成24年12月1日(土)

固定リンク | 2012年10月30日【5】

第回学術研修会場に関しまして。

県士会員の皆様へ

10/28(日)に開催されます「自助具でラクラク、あなたの生活をenjoy(援助)します!」
鹿児島赤十字病院でご勤務されています松元義彦先生をお招きしての研修会会場は、
予定通り、「宮崎リハビリテーション学院3F」で開催されますので、よろしくお願いいたします。

固定リンク | 2012年10月23日【4】

第2回 学術研修会のお知らせ。

自助具でラクラク、あなたの生活をenjoy(援助)します!
 〜自助具作製の極意と生活支援の視点〜

講師:松元義彦 先生 (鹿児島赤十字病院)

残暑の候、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
全国学会も終え、皆様いかがお過ごしでしょうか。学術部では、これまでの研究をサポートする研修会に加え、会員の皆様の知識・技術の向上・研鑽にお役立てることが出来るよう研修会を企画しております。
しかも今回は、鹿児島赤十字病院でご勤務されておられます松元義彦先生をお招きして、“患者様に役立つ自助具作製の極意”をお話して頂きたいと思っています。皆様の臨床におけるお困りのこともこの際に、ご相談されてはいかがでしょうか。
参加者多数が予想され、かつ材料・道具の準備もありますので、お早目にお申し込み下さい!

                     記

1.会 期   平成 24年 10月 28日(日)  9:00〜14:30(受付 8:30)
2.会 場   宮崎リハビリテーション学院(予定)
          〒880-2112 宮崎県宮崎市大字小松1119番地62
         ※決定次第HP等にてお知らせいたします。
3.定 員   50名
4.参加費   宮崎県作業療法士会会員 1,500円(材料費500円込)、 非会員9,500円
         ※当日徴収致します。
5.講 師   松元 義彦 先生  所属:鹿児島赤十字病院

6.日 程   08:30〜     受付
        09:00〜10:30  講義  崋助具作製秘話〜自助具がもたらす効果〜」
        10:40〜12:10  講義◆ 崋助具作製にあたってのポイントと作製デモ」
        13:00〜14:30  作製実習「自助具作製実習とまとめ」

7.内 容   先生のこれまでの自助具作製秘話をもとに、その効果と検証をお話して頂きます。
        また、自助具作製デモには、約3種類ご用意して頂いております。内容は、参加されて
        のお楽しみです。実際の作製実習では、リーチャーの作製を考えております。しかも、
        “段差加工付き”と学校では習わなかった難易度も高く、実用性も高いものです!
        また、自助具作製においてお困りの事例等ありましたら、お申し込みフォームにご記入
        下さい。

8.お申し込み 氏名・所属・ご連絡先を別紙にご記入の上、FAXまたは、
        宮崎県作業療法士会ホームページの学術研修会参加申し込みフォームより
        お申し込み下さい。
              〆切は平成24年10月5日(土)です。

固定リンク | 2012年09月13日【3】

[1]    «    4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10    »    [10]

─参加申し込みフォーム─

印=必須入力項目

学術研修会 参加申し込みフォーム
参加研修会名
申し込み施設名
施設所在地
施設電話番号
(例)098-111-1234
申し込み者代表
メールアドレス

(例)myadress@myadd.ne.jp
参加者氏名
会員番号
代表
(例)宮崎 太郎

会員番号をご記入ください
(2)
(例)宮崎 太郎

会員番号をご記入ください
(3)
(例)宮崎 太郎

会員番号をご記入ください
(4)
(例)宮崎 太郎

会員番号をご記入ください
(5)
(例)宮崎 太郎

会員番号をご記入ください
(6)
(例)宮崎 太郎

会員番号をご記入ください
(7)
(例)宮崎 太郎

会員番号をご記入ください
(8)
(例)宮崎 太郎

会員番号をご記入ください
(9)
(例)宮崎 太郎

会員番号をご記入ください
(10)
(例)宮崎 太郎

会員番号をご記入ください
備考
お問い合せ等

このページの先頭へ


コンテンツはここまで

© Miyazaki Occupational Therapists Association All rights reserved. 一般社団法人 宮崎県作業療法士会