HOME > 学術研修会

学術研修会

学術研修会 参加申し込みフォーム

最近の記事

平成27年度 第_鶻惱儻修会 アンケート報告。

平成27年度 第_鶻惱儻修会のアンケート集計をしました。
添付のpdfファイルをご覧下さい。

固定リンク | 2015年07月27日【29】

平成27年度 第2回学術研修会ご案内

会員の皆様へ
初夏の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
本年度 第回目は、認知症初期集中支援チーム2013年のモデル事業から積極的に取り組まれ、新聞やメディアにも取り上げられました 荒尾こころの郷病院で勤務されていらっしゃいます松浦篤子先生をお招きして、ご講演を頂く運びとなりました。
今回、これまでの先生の認知症の方に対する関わりを通して、タイプ別特徴や評価をおさえ、認知症の初期から重度の方まで、それぞれの関わり方、地域との関わり、他職種との連携やOTの役割などをご講演して頂く予定となっています。そのため、これまで関わる機会の少なかった方、これから関わる機会の増えるであろう方、ベテランの方まで参加しやすい内容となっております。
 日本の高齢化率は25.1%(2013年)であり、普段の臨床においても認知症専門で働くOTに限らず、認知症の方と関わる機会は増えてきています。また、臨床現場だけの問題によらず、地域社会の問題としても大きく取り上げられており、どのように支援していくかがカギとなっています。この機会に、地域社会の中で作業療法士がどのように位置づけられているのか、求められているのか、方向性についても皆様と一緒に考える機会になれば、と考えております。  皆様のご参加お待ちしております。(研修会の詳細など県士会HPから閲覧ください)



1.会 期   平成 27年 8月 9日(日)
2.会 場   宮崎リハビリテーション学院 3F教室
〒880-2112 宮崎県宮崎市大字小松1119番地62 (※学生専用駐車場をご利用下さい)
3.日 程   09:00〜09:30  受付
09:30〜11:00 「疾患別特徴と評価」
11:10〜12:10 「認知症の方への支援実践例」
13:00〜14:30 「地域との関わり、他職種との連携」
「まとめと質疑」
4.定 員   70名
5.参加費   宮崎県作業療法士会会員 2,000円  非会員10,000円   (※当日徴収致します)
        他職種・他県士会 4,000円   (会費未納の方は、会費納入デスクも設けております)
6.お申し込み 下記のいずれかの方法にて氏名・所属・連絡先・OT協会会員番号をご記入の上、お申込み下さい。
ゝ楮蠍作業療法士会ホームページ・学術研修会参加申し込みフォーム:
         http://miyazaki-ot.9syu.net/newpro3/newpro.htm
学術部メール:motgakujutubu@yahoo.co.jp
FAX番号:0985‐47‐5376 ひむか苑  西 哲史 行
7.締め切り  平成27年 8月 1日(土)

固定リンク | 2015年07月07日【28】

平成27年度第1回学術研修会について

お疲れ様です。
平成27年7月5日(日)に予定しておりました、第1回学術研修会ですが
定員の70名を超え100名以上の方々に申し込み頂きました。

会場の都合上、申し込みを締め切らせて頂きます。
今回参加できなかった方々には大変申し訳ございませんが、
今後も会員の皆様にとって充実した研修会を企画していきたいと思っています。

                            学術部

固定リンク | 2015年06月25日【27】

平成27年度 第1回学術研修会 ご案内

新緑の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
本年度第_麑椶蓮九州ハンドセラピィ研究会の世話人であり、手の外科分野の学会発表・座長・コメンテーターなどの多くの経験を有していらっしゃいます、たぐち整形外科クリニックの佐伯匡司先生をお招きし「上肢疾患の運動器リハビリテーション」と題して、ご講演を頂く運びとなりました。
今回は、ハンドのみならず、肩の機能解剖を含め、上肢全体にまつわる疾患から評価およびアプローチまで包括した内容で、ご教授頂くことになっております。
そのため分野を問わず、幅広い領域で活躍するセラピストにも応えることが出来る内容となっています。
普段「疑問に思っていること」や「分かっているはずだけど実際どうだったかな」、「しっかりとした知識をつけたいな」と思われる方は、是非ともこの機会に参加されてはいかがでしょうか。
皆様のご参加お待ちしております。






1.会期平成27年7月5日(日)
2.会場宮崎リハビリテーション学院3F教室
〒880-2112宮崎県宮崎市大字小松1119番地62(※学生専用駐車場をご利用下さい)
3.日程
09:00〜09:30受付
09:30〜11:001.「上肢の機能解剖」〜肩関節から手指まで〜
11:10〜12:10 2.「疾患別の評価」〜多様な疾患に共通した評価を中心に〜
13:00〜14:30 3.「治療の実際」〜自己管理や自主練習を含めて〜
「まとめと質疑」

4.定員70名
5.参加費宮崎県作業療法士会会員2,000円非会員10,000円(※当日徴収致します)
他職種・他県士会4,000円(会費未納の方は、会費納入デスクも設けております)
6.お申し込み下記のいずれかの方法にて氏名・所属・連絡先・OT協会会員番号をご記入の上、お申込み下さい。
ゝ楮蠍作業療法士会ホームページ・学術研修会参加申し込みフォーム:
http://miyazaki-ot.9syu.net/newpro3/newpro.htm
学術部メール:motgakujutubu@yahoo.co.jp
FAX番号:0985‐47‐5376ひむか苑西哲史行
7.締め切り平成27年6月27日(土)

固定リンク | 2015年05月20日【26】

学術・福利厚生部合同宿泊研修会のお知らせ

学術・福利厚生部合同宿泊研修会のお知らせ
「今、OTに求められている力」
〜認知症者への支援、地域での支援〜

講師:小川 敬之 先生
九州保健福祉大学 保健科学部 作業療法学科 教授

講師:宮本 昌寛 先生
滋賀県健康医療福祉部健康医療課 健康づくり担当 主任技師(作業療法士)

会員の皆様へ
大寒の候、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
この度、学術部と福利厚生部との合同宿泊研修会を初めて企画致しました。今回は、国やOT協会が最も力を入れている事業である「認知症初期集中支援チーム」、「地域包括ケアシステム」「生活行為向上マネジメント」をキーワードにお二人の先生をお招きしてご講演頂きます。小川先生には認知症初期支援チームの一員としてのOTの役割や実際の認知症者への支援を、宮本先生には、地域包括ケアシステムや地域包括ケア会議においてOTがどのような能力や力を求められているかを実際の現場の立場から生活行為向上マネジメントを交えてお話頂く予定です。7日夜には、お二人の先生もお招きし懇親会も行いますので、多くのディスカッションが出来ると思います。皆様、是非ご参加下さい。


会 期   平成 27年 3月7日(土)、8日(日)
会 場   ホテル浜荘 宮崎県宮崎市吾妻町151  TEL 0985-24-3019
定 員   50名        
締め切り  平成26年2月21日(土)

※詳細は添付のPDFファイルをご参照下さい。

固定リンク | 2015年01月11日【25】

[1]    «    1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7    »    [9]

─参加申し込みフォーム─

印=必須入力項目

学術研修会 参加申し込みフォーム
参加研修会名
申し込み施設名
施設所在地
施設電話番号
(例)098-111-1234
申し込み者代表
メールアドレス

(例)myadress@myadd.ne.jp
参加者氏名
会員番号
代表
(例)宮崎 太郎

会員番号をご記入ください
(2)
(例)宮崎 太郎

会員番号をご記入ください
(3)
(例)宮崎 太郎

会員番号をご記入ください
(4)
(例)宮崎 太郎

会員番号をご記入ください
(5)
(例)宮崎 太郎

会員番号をご記入ください
(6)
(例)宮崎 太郎

会員番号をご記入ください
(7)
(例)宮崎 太郎

会員番号をご記入ください
(8)
(例)宮崎 太郎

会員番号をご記入ください
(9)
(例)宮崎 太郎

会員番号をご記入ください
(10)
(例)宮崎 太郎

会員番号をご記入ください
備考
お問い合せ等

このページの先頭へ


コンテンツはここまで

© Miyazaki Occupational Therapists Association All rights reserved. 一般社団法人 宮崎県作業療法士会