HOME > その他の研修会(県外)

その他の研修会(県外)

最近の記事

九州ハンドセラピィ研究会主催 H30年ハンドセラピィ研修会in福岡 開催のご案内

拝啓 時下ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。 さて、九州ハンドセラピィ研究会においては、ハンドセラピィ 研修会を下記のごとく福岡市の東比恵にあります麻生リハビリ テーション大学校で開催いたします。 内容は「各疾患のセラピィを極める。〜解剖とセラピィ、 症例を通して学ぶ〜」と題しまして、我々が多く接する疾患を 対象に基礎知識とセラピィを学ぶ事が出来ます。さらに事前アン ケートを元に臨床現場で困っている症状について、初期介入のポ イントやセラピィの注意点など、症例を介して学ぶ症例提示を 行い、疾患ごとに掘り下げて解説を致します。この2日間でより 臨床に生かせる知識をお伝え致します。 下記の項目をご確認の上、奮ってご参加頂きますよう謹んでご 案内申し上げます。

【日時】 平成30年7月14日(土) 15日(日)
【場所】 麻生リハビリテーション大学校 福岡市博多区東比恵3-2-1
【参加費】 両日 10,000円 土曜のみ 8,000円 日曜のみ 5,000円
【定員】 130名(先着順)
【申し込み】 平成29年4月23日(月)より
・プログラムに関しましてはhttp://kyushuhand.com/ または、QRコードによりアクセス可能です。

固定リンク | 2018年05月10日【475】

脳血管疾患に対する上肢機能改善へのアプローチ 〜ボトムアップと脳のマッピングを変えるための机上課題〜 のご案内

講師:田邉浩文先生
所属:湘南医療大学 保健医療学部 リハビリテーション科 教授
講師紹介:
アメリカのアラバマ大学において、下記の 5つの臨床研修を履修され認定された
日本で唯一の先生です.
5 日間成人入門コース ⊂児CIセラピーコース ターブクリニック研修
だ人CIセラピー ゲ嫉 CI セラピー
脳血管障害に対する治療の実践・研究を日々積み重ねられ、以前、当院での治療デモでは、30分治療で発症後3年BRSステージ気諒が、肘の屈曲・伸展・前腕の回内外運動がActiveみられるように回復しました。重度脳血管疾患の方を、日本で最も治す力があるのは、田邉先生だと言っても過言ではありません。また、田邉先生は患者さんを圧倒的に治せるセラピストを育成したいと仰っておられます。そのため、解剖学を学んで受講される事をお勧めします。当日は、20名の患者様にお越し頂く予定です。本当に素晴らしい治療を是非目の当たりにして下さい。

【内容】 ※ 合同会社 R.U.S.K. ホームページ に詳細が掲載されています。ぜひご参照ください!
◎実際の患者さんに来てもらい実技をしていただきます。 ◎1 人の片麻痺患者様に対して、2 名〜3 名の受講生がつき治療して頂きます。
 ◎実践的な研修会です。アシスタントは 5 名を予定しております。

【開催日】 2018 年 6 月 23 日(土)14 時〜18 時 ボトムアップ 2018 年 6 月 24 日(日) 9 時〜16 時 脳のマッピングを変えるための机上課題
【開催地】 明治東洋医学院専門学校(予定) 〒564-0034 大阪府吹田市西御旅町 7-53
【費用】 18000 円
【参加人数】 40 名
【お申込み】 合同会社 R.U.S.K.ホームページよりお申し込みください.
       http://rusk-kansai.com/

固定リンク | 2018年05月06日【474】

第2回(2018年度)ハンドセラピィの全国研修会のご案内

開催日時:2018年8月4日(土)・5日(日)
開催場所:白鷺メッセ(新潟県新潟市中央区万代島6-1)
内容:ハンドセラピィの評価、臨床実践講座
対象:作業療法士、理学療法士
参加費:会員7,000円 非会員15,000円
申込方法:日本ハンドセラピィ学会ホームページ研修会情報よりお申し込みください。
     ホームページURL:http://jhts.org/
お問合せ:日本ハンドセラピィ学会 研修会事業担当(hand.zenkoku@gmail.com)


固定リンク | 2018年04月28日【473】

第65回 佐賀県作業療法士会 学術研修会 「学校を理解して支援ができる 作業療法士の育成」研修会のご案内

近年、教育現場においては、作業療法士に対するニーズの高まりから参画を希望する作業療法士も増えていま す。佐賀県内でも作業療法士への協力依頼は年々増えてきている状況です。しかし、教育現場との連携を図るこ とに難しさを感じている作業療法士がいることも事実で、現場からはニーズに答えてもらえないという声も聞か れます。その背景には、人材不足も理由の一つですが、教育制度の内容や特別支援教育の現状を知らずに作業療 法の考え方を持ち込もうとしたことによる齟齬が生じる場合もあると考えられます。 そこで、教育現場を理解し、教育に関わる多職種との連携に必要な知識・技術を習得できるよう企画しました。 今回、日本作業療法士協会から後方支援も受け開催します。県内ならびに県外からの参加も多数お待ちしております。

日時:平成 30 年 8 月 4 日(土)12:30〜17:30(12:00〜受付)
    5 日(日)9:30〜15:00(9:00〜受付)
会場: 佐賀県在宅生活サポートセンター
(佐賀県佐賀市神野東 2 丁目 6 番 1 号)

講師:芳野 正昭 先生 (佐賀大学教育部 教授)
   麻生 俊一 先生 (佐賀県教育庁教育振興課特別支援教育室 室長)
   中路 純子 先生 (日本作業療法士協会/フリーランス)
   吉田 雅紀 先生 (日本作業療法士協会/北海道療育園

参加費:3,000 円(2 日間)

申し込み締め切り:平成30年7月13日(金) 定員60名(先着順)
*但し、県士会員で年会費未納者は 13,000 円
*両日参加を原則とします。

申し込み及び問合せ先:
佐賀整肢学園からつ医療福祉センター 井手啓介 宛
〒847-0001 佐賀県唐津市双水 2806
TEL:0955‐78‐3064 FAX:0955‐78‐3064
E-mail :keitomo2009@yahoo.co.jp

※詳細は添付のPDFをご参照下さい。

固定リンク | 2018年04月26日【472】

Árnadóttir OT- ADL Neurobehavioral Evaluation (Árnadóttir OT- ADL 神経行動学的評価 法; A-ONE)認定評価者講習会(2018)

日 時:2018 年 9 月 11 日(火)〜16 日(日)6 日間
会 場:広島大学医学部保健学科棟 802 教室(広島市南区霞 1-2-3)
参加費:7 万円
定 員:40 名(先着順)
講 師:Guðrún Árnadóttir,Valerie. J. Harris
内 容:A-ONE は,アイスランドの OT である Guðrún Árnadóttir 氏によって開発された,観察型 の脳の責任病巣と機能障害を系統的に関係づける ADL 機能評価法です.近年では,The ADL-focused Occupation-based Neurobehavioral Evaluation (ADL に焦点を当てた作業に基づく神経 行動学的評価法; A-ONE)とも呼ばれています. A-ONEは特に認知-知覚の障害のある患者に対し, ADL を妨げている原因に焦点を当てて評価を行います.ADL を阻害する中核障害の絞込みが行え るため,介入方法の選択のために有用な情報を得ることができます.この評価方法を臨床で信頼 性と妥当性をもって利用し,学術論文など公に発表するためには,認定評価者となることが必要 とされます.本講習会では,脳の機能解剖について学んだ上で,A-ONE の使用方法について学習 し,事例を通じた討論によって神経行動学的評価法を習得します.

OT協会生涯教育ポイント数:2ポイント
お申込方法:以下の内容をご記載のうえ,E-mail にて. 氏名(ふりがな) ,⊇蠡,7亳廓数(年) ,ぜ腓紡仂櫃箸垢詈野,ゼ腓紡仂櫃箸垢觴 患,ο⇒軅莉蚕蝓ν絞愴峭(事前資料などの送り先となります.ご自宅かお勤め先かを明記してください) , E-mail(携帯メール,hotmail,outlook は不可),電話番号
お申込・お問合せ:事務局 松原麻子(広島市立リハビリテーション病院)電話 082-849-2866

Email:aoneasacom@yahoo.co.jp HP:http://island.geocities.jp/aoneasacom/#
※ お申込み後1週間以内に上記メールアドレスから返信させていただきます.迷惑メールボックスな
どもご確認ください.返信がない場合には,お手数ですが再度ご連絡ください.

固定リンク | 2018年04月15日【471】

[1]    «    2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8    »    [25]

- 管理用 -

最近の記事

月別記事

このページの先頭へ


コンテンツはここまで

© Miyazaki Occupational Therapists Association All rights reserved. 一般社団法人 宮崎県作業療法士会