HOME > その他の研修会(県外)

その他の研修会(県外)

最近の記事

一般社団法人 日本離床研究会教育講座

整形外科領域の看護ケアとリハビリテーション
日時:2016年7月23日(土)10:00〜16:10
場所:サンメッセ鳥栖(JR鳥栖駅すぐ)
講師:中木 哲也 先生(金沢医科大学病院)
  :櫻木 聡 先生(名古屋医療センター)
受講料:12,800円 (税込)
内容:臨床に即したQ&Aから学ぶアプローチの基礎
1 まずはここを押さえよう 外傷性骨折
2 トラブルは起こさない!股・膝関節疾患
3 リスク管理が最重要 脊椎疾患
4 なかなか良くならない 肩関節疾患
5 これが知りたかった!臨床疑問集
申込み:ホームページよりオンラインで申込み
HP: http://www.rishou.org/
問合せ:一般社団法人 日本離床研究会事務局 TEL: 03-3556-5585

固定リンク | 2016年06月09日【389】

第2回 国際統合リハビリテーション協会 学術大会


会 場:ヒューリックホール(浅草橋)東京都台東区浅草橋1丁目22-16 ヒューリック浅草橋ビル3F/2F 
日 時:平成28年10月29・30日(土日) 10:00〜16:00
参加費:事前登録 9,800円(8月末まで)9月以降14,800円
対 象:作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
定 員:600名(先着になり次第閉め切らせて頂きます。)
申 込:http://iairjapan.jp/congress2016/gakkai2016-pre-subscribe/
お問い合わせ:iair2016p@iairjapan.jp

固定リンク | 2016年06月02日【388】

第1回(2016年度)ハンドセラピィの全国研修会

研修会名:第1回(2016年度)ハンドセラピィの全国研修会
開催日時:2016年7月30日(土)・31日(日)
開催場所:兵庫医療大学
お申込み;日本ハンドセラピィ学会HP:http://jhts.org/
お問合せ:zenkokuhand2016@yahoo.co.jp

固定リンク | 2016年05月22日【387】

第28回日本ハンドセラピィ学会学術集会

<情報>
会名:第28回日本ハンドセラピィ学会学術集会
会期:2016年4月23日(土)、24日(日)
場所:JMSアステールプラザ(広島市)
会長:西出義明(もり整形外科・リウマチ科クリニック)
学会HP:http://meeting28.jhts-web.org/

固定リンク | 2016年03月07日【386】

●一般社団法人 日本離床研究会教育講座

●一般社団法人 日本離床研究会教育講座
臨床評価のポイント各論編 肺炎時の呼吸ケアと早期離床戦略
日 時:2016年3月21日(日)10:00〜16:10
会 場:サンメッセ鳥栖(鳥栖市)
講 師:曷川 元 先生(日本離床研究会 学術研究部)
    原田 博雅 先生(八尾徳州会病院 呼吸器内科)
対象:臨床経験3年以上のPT、OT、ST、Ns(左記以外でも受講可)
受講費:9,800円(税込)
内容:肺炎=リハビリ中止ではなく、必要な臥床期間を正確に見極め、積極的な離床へと導くことのできる臨床家を育成するための集中プログラム
1.肺炎の病態と基礎治療のEBM
2.人工呼吸器早期離脱のための評価のポイント
3.人工呼吸器関連肺炎(VAP)対策と関連ケアの最新知識
4.肺炎時の早期離床「守り」と「攻め」
申込み:ホームページよりオンラインで申込み
HP: http://www.rishou.org/
問合せ:社団法人 日本離床研究会事務局 TEL: 03-3556-5585

●一般社団法人 日本離床研究会主催 教育講座
実技と模擬体験で学ぶ!フィジカルアセスメント完全攻略セミナー
日時:2016年3月26日(土) 14:20〜18:30
2016年3月27日(日) 10:00〜16:10
会 場:都久志会館(福岡市 地下鉄天神橋駅より徒歩)
講 師:曷川 元 先生(日本離床研究会 会長)他
受講料:2日間 16,800円 (税込)
定員:100名
内容:模擬体験を通して、臨床に近い状態でアセスメントの本質を学びます。急変しそうな患者さんをいち早くみつけて対応できる技術を身につけます。
1.全身状態を把握するために必要なフィジカルアセスメントのキホン
2.視診・聴診・触診 効果的に「視て」「聴いて」「感じる」ためのテクニカルポイント
3.実際にやってみよう!異常を体験して学ぶフィジカルアセスメントの実際
4.呼吸・循環各系統別にみた危険なサインの見分け方
5.フィジカルアセスメントだけじゃダメ!検査・データとあわせた離床可否の判断(症例形式)
申込み:ホームページよりオンラインで申込み
HP: http://www.rishou.org/
問合せ:一般社団法人 日本離床研究会事務局 TEL: 03-3556-5585

●一般社団法人 日本離床研究会教育講座
苦手を克服!循環機能の評価と早期離床
日 時:2016年4月24日(日)10:00〜16:10
会 場:黎明館(鹿児島市 JR鹿児島駅より徒歩)
講 師:徳田 雅直 先生(大崎病院 東京ハートセンター)
受講費:9,800円 (税込)
定 員:100名
内容:「知らなかった???」ではもう遅い。臨床で必須の知識を集中講義
1.循環機能をトータルで捉えるための基礎トレーニング
2.何が原因?循環機能不安定の原因を探る
3.くり返し法で循環の苦手用語を克服をするシュミレーション
4.実際の症例から学ぶ循環評価と離床可否の判断
申込み:ホームページよりオンラインで申込み
HP: http://www.rishou.org/
問合せ:一般社団法人 日本離床研究会事務局 TEL: 03-3556-5585

●一般社団法人 日本離床研究会教育講座
人工呼吸器装着患者のリハビリに必要な鎮静せん妄筋力低下の際い新知識
日 時:2016年4月24日(日)10:00〜16:10
会 場:都久志会館(福岡市 地下鉄天神橋駅より徒歩)
講 師:卯野木 健 先生(筑波大学付属病院 病院教授)
  :桜本 秀明 先生(筑波大学付属病院 ICU病棟)
   :曷川 元 先生(日本離床研究会 会長)
受講費:12,800円 (税込)
定 員:100名
対象:PT、OT、ST、Ns(左記以外でも受講可)
内容:いま話題となっている最先端の考えを、エビデンスベースに学ぶ講習会を開催!アプローチの具体的な考え方と、自分の仕事の新しい可能性がわかれば、明日からの臨床が楽しくなること間違いなし!
1.人工呼吸器装着患者の鎮静と早期離床
2.急性期における最新のせん妄・不穏対策
3.廃用症候群とは違う新種の筋力低下「ICU-AW」
4.シンポジウム〜実際に臨床でどう行っていくか〜
申込み:ホームページよりオンラインで申込み
HP: http://www.rishou.org/
問合せ:一般社団法人 日本離床研究会事務局 TEL: 03-3556-5585

固定リンク | 2016年02月01日【385】

[1]    «    17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23    »    [23]

- 管理用 -

このページの先頭へ


コンテンツはここまで

© Miyazaki Occupational Therapists Association All rights reserved. 一般社団法人 宮崎県作業療法士会