HOME > その他の研修会(県外)

その他の研修会(県外)

最近の記事

一般社団法人 日本離床研究会 教育講座のご案内

○一般社団法人 日本離床研究会 教育講座
日本離床学会 離床推進基礎プログラム
急性期におけるリハビリテ-ションの進め方
日時:2019年3月16日(土)14:30-19:00
3月17日(日)10:00-16:10
会場:都久志会館
(福岡市中央区天神4-8-10 地下鉄天神駅より徒歩)
講師:足立 拓也 先生(兵庫医科大学病院 看護師)、曷川 元 先生(日本離床研究会)、徳田 雅直 先生(新横浜ハ-トクリニック)
受講料:2日間 一般 19,800円(税込)会員 16,800円(税込)
内容:ハイリスク患者の離床に必要な知識を、ベテラン看護師・セラピストから一通り学べる新講座。生理的機序からデ-タ判読・離床の進め方まで、最新エビデンスに基づいて解説します。急性期スタッフの育成で定評のある当学会が、自信をもって勧める充実のプログラムです。
1.離床の基礎理論
・なぜ離床が必要なのか-その生理的根拠- ほか
2.離床時における呼吸・循環機能の評価
-生理的メカニズムと関連パラメ-タの理解-
・肺におけるガス交換のメカニズム ほか
3.急性期に必要な身体機能評価と合併症対策
・特有の筋力低下発生のメカニズム
-生体侵襲時のタンパク合成能と骨代謝- ほか
4.検査デ-タの読み方と薬剤の基礎知識
・血液生化学デ-タのみかた ほか
5.周辺機器の知識と装着時における離床の留意点
・人工呼吸療法/酸素療法/NPPV ほか
6.臨床に即した離床の進め方
・離床プロトコルの作成上の留意点 ほか
申込み:ホ-ムペ-ジよりオンラインで申込み
HP: https://www.rishou.org/
問合せ:一般社団法人 日本離床研究会事務局 TEL:  03-3556-5585

○一般社団法人 日本離床研究会 教育講座
あなたの”わからない”がゾクッとした急変を招く! ズバリココ!循環アセスメントの全てがマンガでわかるセミナ- キホン編
日時:2019年4月17日(水)10:00-16:10
会場:宮日会館(宮崎市高千穂通1-1-33 JR宮崎駅より徒歩5分)
講師:曷川 元 先生(日本離床研究会 学術研究部)
受講料:一般 9,800円(税込)会員 8,800円(税込)
内容:一見ムズカシそうな循環不全や、アセスメントのコツを、マンガで学べば、スイスイ頭に入って楽々身につくこと間違いなし!
1.循環の基礎編
・一度覚えたら二度と忘れられない!スリコミ式解剖・生理
?弁の名称 ?冠動脈区画 ?フォレスタ-分類 ほか
2.フィジカルアセスメント編
・こんな時は即コ-ル!心不全のキケン兆候5つのル-ル ほか
3.循環不全の治療編
・これは痛快!塩分制限がわかれば「高血圧」と「動脈硬化」がミルミルわかる ほか
4.循環にまつわる機器編
心電図・ペ-スメ-カ-・NPPV
・最近時々聞くASV療法って何?CPAPと何が違うの?慢性心不全への効果 ほか
5.離床・心不全患者のケア編
・むくみに下肢拳上はNG!?よくあるケアのウソ・ホント ほか
6.循環にまつわるトラブル対策編
・これを知れば怖くない!とっておきの対応スキルアップレクチャ- ほか
申込み:ホ-ムペ-ジよりオンラインで申込み
HP: https://www.rishou.org/
問合せ:一般社団法人 日本離床研究会事務局 TEL:  03-3556-5585

○一般社団法人 日本離床研究会 教育講座
苦手を克服!酸素療法・人工呼吸器の基礎と呼吸アセスメント
日時:2019年4月19日(金)10:00-16:10
会場:黎明館(鹿児島市城山町7-2 JR鹿児島駅より徒歩)
講師:曷川 元 先生(日本離床研究会 学術研究部)
受講料:一般 9,800円(税込) 会員 8,800円(税込)
内容:メディカルスタッフ必須の知識をすべて“臨床のコツ”で学ぶ実践プログラム
1.X-P画像から理解する呼吸の解剖・生理
2.酸素療法と加湿
3.複雑な計算はしないで理解する血液ガスデ-タの読み方
4.人工呼吸器の基礎知識
5.NIPPVの基礎知識
6.無気肺・肺炎を予防するための体位変換・離床
申込み:ホ-ムペ-ジよりオンラインで申込み
HP: https://www.rishou.org/
問合せ:一般社団法人 日本離床研究会事務局 TEL:  03-3556-5585

○一般社団法人 日本離床研究会 教育講座
「こんなはじゃなかった」と後悔しないための
回復期・在宅 呼吸アセスメント講座
日時:2019年4月20日(土)10:00-16:10
会場:都久志会館(福岡市中央区天神4-8-10 地下鉄天神駅より徒歩)
講師:飯田 祥 先生(日本離床研究会 学術研究部)、音地 亮 先生(福岡新水巻病院)
受講料:一般 12,800円(税込)会員 9,800円(税込)
内容: “ほんの少しの異常”に気づけるスタッフを目指そう
回復期・在宅だからこそ知っておきたい呼吸評価のポイント7
1.モニタ-・機器が少ない回復期・在宅だからこそ大切!“いつもと違う”そう感じたときにすべきこと
2.ポイントを絞って押さえる呼吸の基礎知識
3.これは状態悪化のサインだ!回復期・在宅における呼吸アセスメントのポイント
4.回復期・在宅でよくみる酸素療法の基礎と留意点
5.あなたの常識は非常識?教科書的な呼吸管理のウソホント
6. 回復期・在宅から在宅への活動量低下をどうおさえるか
 -ADL維持を目的とした究極の対策-
7.症例を通した呼吸ケアの実際
 -離床の在り方を考える-
申込み:ホ-ムペ-ジよりオンラインで申込み
HP: https://www.rishou.org/
問合せ:一般社団法人 日本離床研究会事務局 TEL: 03-3556-5585

固定リンク | 2019年02月05日【507】

全国地域作業療法研究会 第24回学術集会in長崎のお知らせ

全国地域作業療法研究会
第24回学術集会in長崎
テーマ:「生活の自律、活性と生活支援を再考する」
~ 今考えないといけない 作業療法の核 ~

日 程:平成31年2月23日・24日
会 場:島原復興アリーナ(長崎県島原市平成町2-1)
参加費:会員5000円 非会員7000円 多職種2000円 学生1000円
内 容:教育講演・演題発表・地域活動報告・吉田隆幸記念講演・大会長講演・一般公開講座/シンポジウム
大会長:長尾哲男
○教育講演:小林 毅 氏
○演題発表
○地域活動報告
○吉田隆幸記念講演:小松 洋平 氏
○大会長講演
○一般公開講座/シンポジウム
「災害から学ぶ生活の自律、活性と生活支援」
内田 正剛氏(熊本) 高森 聖人氏(大分)
淡野 義長氏(長崎) 永石 博範氏(長崎)

参加申し込み方法および詳細は 日本地域作業療法研究会HPに掲載

固定リンク | 2019年02月04日【506】

九州ハンドセラピィ研究会 主催 第 10 回 九州ハンドセラピィ研究会学術集会 開催のご案内

新緑の候、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。日頃より九州ハンドセラピィ研究 会の活動でご支援を賜り厚く御礼申し上げます。
この度、本研究会では、ハンドセラピィにおける学術的交流と研鑽を目的に第 10 回学術集 会を下記の如く長崎県長崎市において開催致します。
本学術集会が、九州地区はもとより中国・四国地区におけるハンドセラピィの発展と、知識・ 技術の向上と共に学術的交流の場となれば幸いであります。
皆様におかれましては、奮って演題へのご応募および学会へのご参加を賜りますようお願い 申し上げます。
第 10 回九州ハンドセラピィ研究会学術集会 会長 堀 泰輔

日時:2019 年 2 月 16 日(土) 9:00〜(仮)
会場:良順会館 ボードインホール 長崎県長崎市坂本 1-12-4
内容:<特別講演> 辻本 律 先生(長崎大学病院 整形外科 手外科専門医)
   <記念講演> 大山 峰生 先生(新潟医療福祉大学 作業療法学科 教授) (日本ハンドセラピィ学会 理事長)
   <教育講演> 杉野 美里 先生(貞松病院 理学療法士 認定ハンドセラピスト)
   <その他> 一般演題,ランチョンセミナーなど
■同日「第 40 回九州手外科研究会学会」開催予定(同会場)
■詳細は九州ハンドセラピィ研究会 HPhttp://kyushuhand.com/まで。 (随時更新予定)

事前申し込み
2018 年 11 月 20 日〜2019 年 2 月6日

【学術集会事務局】
いまむら整形外科医院 理学療法士 堀 泰輔
TEL:095-856-2880 E mail: kyushuhand.10nagasaki@gmail.com

固定リンク | 2018年12月13日【505】

平成30年度(第13回) 九州作業療法士会長会主催合同研修会 リーダー育成研修会のご案内

師走の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
 近年メディアにおいても取り上げられることの多いことの一つに「災害」が挙げられます。北海道での地震、岡山県の豪雨被害においても多くの方が被災されております。九州においても、地震や豪雨が発生しており、今年7月にも豪雨が発生し、九州でも多くの被害が報道されておりました。
 こうした災害が多く報道されるようになってきた中、作業療法士も被災地の支援等に関わることが増えてきていると思われます。そのような中、昨年、本研修会では「災害」をテーマに災害対策の基礎や実際の支援について研修会を行いました。今年度も引き続き「災害」をテーマに研修会を実施する運びとなりました。
 今回の研修会では、過去に起きた災害の中での活動から学ぶ、ということを目的に阪神淡路大震災、雲仙普賢岳の噴火の際にどのような活動が行われていたのか、実際に活動を行われた経験をお話ししていただき、また、実際に災害が発生した場合にどのように動くのか、避難所でどのように関わるのかということをお話ししていただく予定となっております。領域にかかわらず、現場で動くためのヒントを学ぶことができると考えております。多数のご参加をお待ちしております。
敬具
◆主催:九州作業療法士会長会
◆内容:第一日 平成31年1月26日(土)14:00〜17:30(13時30分受付開始)
    テーマ「災害現場での活動 過去の体験から」 
       「本部運営とロジスティックの実際〜岡山JRATでの活動を通して〜」
   
 第二日 平成31年1月27日(日)9:20〜12:30(9:00受付開始)
    テーマ「災害時リハ対応としてどのように動くのか〜心構えから心のケアまで〜」
       「グループワーク 避難所運営ゲーム〜HUGを通じて〜」

    講 師 長尾 哲男 先生(フリーランス)
        溝口 諒  先生(医療法人尚愛会 西田橋有馬病院/鹿児島県作業療法士協会)
◆会場:アイネス 大会議室  〒870-0073 大分県大分市東春日町1番1号
    TEL097-534-4034(会場への直接の電話はご遠慮ください)
◆参加資格:日本作業療法士協会会員および各県士会員であり30年度以前の協会会費納入者
◆参加費:1000円
◆ポイント:生涯教育基礎ポイント4ポイント(1日目・2日目各々2ポイントずつ配布)
◆定員:60名
◆懇親会:平成31年1月26日 場所:大分市内 会費5000円程度(19時00分開始予定)
◆申込期限:平成31年1月12日
◆申込先:別紙送信用紙に必要事項を記入の上FAXまたはメールにてお申し込みください

送信先:九州保健福祉大学保健科学部作業療法学科 田中 睦英
FAX:0982-23-5693 Mail:mtanaka@phoenix.ac.jp

固定リンク | 2018年12月12日【504】

OTの方向け☆発達協会主催2019年「春のセミナー」開催のご案内

2月2日(土)
 B あそびを通した発達支援-ソーシャル・スキルと感覚を中心に
集団の中で自分をコントロールする、ルールを守るといったソーシャル・スキル。ソーシャル・スキルの獲得に困っている子どもはいませんか?このセミナーでは、ソーシャル・スキルを育てる遊びを事例とともに紹介します。またさまざまなあそびに取り組む上での基礎となる体の育ちと感覚の問題についての講義も設けました。明日からの実践に活かせるヒントが満載です。
1.感覚統合の視点から見た、からだの育ちと感覚の問題
  立川清美(大阪府立大学大学院総合リハビリテーション学研究科/作業療法士、日本感覚統合学会認定講習会インストラクター)
 2.子どもたちが困っていることと、その背景-ソーシャル・スキルの視点から 
   大畑豊(子どもの心と発達の相談ルームここケット/臨床心理士)
 3.ソーシャル・スキルを育てるあそび-学童期を中心に
   大畑豊(子どもの心と発達の相談ルームここケット/臨床心理士)

2月17日(日)
 H 不注意な子への理解と支援-「集中困難・忘れっぽさ・過集中」のメカニズム
 集団の中で話を聞けない、はじめたことを最後までできない、忘れ物が多いといった子どもがいます。一方、好きなことには何度話しかけても気づかない集中できることも。彼らの行動の背景にある特性は何なのでしょうか?彼らの特性をプラスに変える視点を忘れないよう心がけつつ、特性の理解と教育的な対応、配慮、また医学的な視点からも学びたいと思います。
1.注意・集中のコントロールが弱い子への支援-不注意の要因と基本となる対応
  長澤正樹(新潟大学/上級教育カウンセラー・ガイダンスカウンセラー・特別支援教育士SV)
 2.注意・集中のコントロールが弱い子への支援-アセスメントから導く支援の実際
  長澤正樹(新潟大学/上級教育カウンセラー・ガイダンスカウンセラー・特別支援教育士SV)
 3.ADHDの不注意/過集中とは-ADHDのよい点も含めて
   今村明(長崎大学/精神保健指定医・精神保健判定医・日本精神神経学会専門医、指導医・日本児童青年精神医学会認定医・臨床遺伝専門医・日本医師会認定産業医)

☆その他にも様々なテーマで講座を行っております。詳しくはHPをご覧ください。

★お申込み方法
《申し込み》お電話・FAX・発達協会ホームページから、お申し込みいただけます。
      ・電話:03-3903-3800
      ・Fax :03-3903-3836
・HP :http://www.hattatsu.or.jp/
《ご注意》・同じ日程で開催されるセミナーを申し込むことはできません。
・申し込みの殺到が予想されるセミナーもございます。お早めにお申し込み下さい。
《時間》各日10:15〜16:20
《定員》各80名〜250名(定員になり次第、随時締め切ります)
《会場》東京ファッションタウン(TFT)ビル東館 9階研修室 
    東京都江東区有明3-6-11
《受講料》各9,050円(税込)(正会員、賛助会員は各8,220円(税込))

固定リンク | 2018年12月11日【503】

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7    »    [28]

- 管理用 -

このページの先頭へ


コンテンツはここまで

© Miyazaki Occupational Therapists Association All rights reserved. 一般社団法人 宮崎県作業療法士会