HOME > その他の研修会(県外)

その他の研修会(県外)

最近の記事

兵庫医科大学リハビリテーション医学教室主催セミナーのご案内2

リハビリテーションのための嚥下障害と栄養
多職種の視点で学ぶ!嚥下障害、栄養管理の基礎と回復期リハにおける NSTの最前線。 リハビリテーション医療において嚥下障害は全身状態に影響する大きな問題です。このセミナ ーでは多職種の視点で嚥下障害と栄養管理の基礎を学ぶと共に、今年度の診療報酬改訂で新たに重点の置かれた回復期リハビリテーションにおける NSTに関して、先進的な取り組みを学びます。
【日時】2019年9月21日(土)10時00分~16時00分
【会場】兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
【受講料】12,000 円
【問い合わせ先】兵庫医大リハビリテーション医学教室(office@craseed.org)
【申し込み方法】NPO 法人 CRASEED(共催)の HP よりお申し込みください。 http://craseed.sakura.ne.jp/seminar/2019/seminar20190921.html


道免和久教授が伝授する「脳卒中リハビリテーションの達人になるために」
道免教授の四半世紀以上にわたる脳卒中リハビリテーションの実践経験から、診察法、評価法、 予後予測、診療報酬制度、心の問題、臨床研究、脳科学とニューロリハビリテーションに至るまで、臨床に役立つ真実を伝授する講演会です。
【日時】2019 年 9 月 22 日(土)10:00~16:00
【会場】兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
【受講料】12,000 円 【問い合わせ先】兵庫医大リハビリテーション医学教室(office@craseed.org)
【申し込み方法】NPO 法人 CRASEED のセミナー申込フォームよりお申し込みください。 http://craseed.sakura.ne.jp/seminar/2019/seminar20190922.html

固定リンク | 2019年06月19日【524】

兵庫医科大学リハビリテーション医学教室主催セミナーのご案内

実践CI療法講習会
明日から CI 療法を実施できるようになる基礎知識と実践方法を伝授!評価方法、CI 療法の理論、運動学習など脳科学との関連、症例における実践例等について、わかりやすく説明します。
【日時】2019年9月14日(土)10時00分~16時00分
【会場】兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
【受講料】12,000 円
【問い合わせ先】兵庫医大リハビリテーション医学教室(office@craseed.org)
【申し込み方法】NPO 法人 CRASEED(共催)の HP よりお申し込みください。 http://craseed.sakura.ne.jp/seminar/2019/seminar20190914.html

脳卒中予後予測セミナー
脳卒中患者さんのリハビリテーション、さあ、何から始めましょう? まずは予後予測から始めましょう。本セミナーでは、従来の予後予測法や脳画像解析の最新知見、誰でもできる FIM を使った簡単な予後予測法、患者さんの回復過程について、明日から使える幅広い知識をお伝えします。
【日時】2019年9月15日(日)10時00分~16時00分
【会場】兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
【受講料】12,000 円
【問い合わせ先】兵庫医大リハビリテーション医学教室(office@craseed.org)
【申し込み方法】NPO 法人 CRASEED(共催)の HP よりお申し込みください。 http://craseed.sakura.ne.jp/seminar/2019/seminar20190915.html

固定リンク | 2019年06月19日【523】

日本離床学会主催 教育講座のご案内

○日本離床学会主催 教育講座
脳卒中の看護ケア・リハビリテーションに必要な高次脳機能障害の基礎知識
日時:2019年7月20日(土)14:30〜18:30
7月21日(日)9:50〜16:10
会場:福岡商工会議所(JR博多駅より徒歩)
講師:黒田 智也 先生(日本離床研究会 学術研究部)
:中村 昌孝 先生(守谷慶友病院)
受講費:2日間 一般 19,800円(税込) 会員 16,800円(税込)
内容:脳画像をヒントに高次脳機能障害の症状と病態をシンプルに理解する講座
症状理解とアセスメントに終始せず、得られた情報から臨床アプローチ・ゴール設定に活かす方法を学びます。
1.脳画像からみた高次脳機能障害のメカニズム
2.グループ別に理解する 高次脳機能障害の症状と病態
3.評価法の選択と重症度から考えるゴール設定のしかた
4.高次脳機能障害における障害別アプローチの実際
5.やってはいけない高次脳機能障害へのリハビリテーションでの対応
6.症例から学ぶ高次脳機能障害患者への具体的アプローチ
申込み:ホームページよりオンラインで申込み
HP: https://www.rishou.org/
問合せ:日本離床学会事務局 TEL: 03-3556-5585

○日本離床学会主催 教育講座
見ずに後悔から抜け出そう!検査・データ読み解きのキホン2
日 時:2019年8月25日(日)10:00-16:10
会 場:福岡商工会議所(福岡市博多区博多駅前2−9−28 JR博多駅より徒歩)
講師:黒田 智也 先生(日本離床研究会 学術研究部)
受講費: 一般12,800円 (税込)会員9,800円 (税込)
内容:見落とすと悪化につながりやすいデータ判読について、ポイントを“キュッ”としぼり、わかりやすく解説します。
若い時の失敗をもとにベテランが語る“失敗回避”術
1.血液生化学データのみかた
・まだ基準値を丸暗記しているの?異常データを“しっかり”覚える速習クリニック ほか
2.CT画像のみかた-胸部・腹部-
・まずはここから!おさえておきたい胸・腹部CTの正常画像 ほか
3.超音波検査のみかた
・イメージで理解する心エコーレポートのみかた
-EF・%FS・LVDd・LVDs ほか-
申込み:ホームページよりオンラインで申込み
HP:https://www.rishou.org/
問合せ:一日本離床学会事務局 TEL: 03-3556-5585

○日本離床学会教育講座
呼吸の「わかりません」をマンガとアウ値で解決するセミナー
日時:2019年8月26日(月)10:00〜16:10
会 場:鹿児島女子短期大学(鹿児島中央駅より徒歩)
講師:黒田 智也 先生(日本離床研究会 学術研究部)
受講料:一般 9,800円(税込) 会員8,800円(税込)
内容:まさに目からウロコ!わかるにコミットしたお役立ちプログラム
呼吸の解剖・生理編
・見て触って覚える!肺の位置とセグメントS1-S10 ほか
フィジカルアセスメント編
・モニターはあてにしない!呼吸数の変化と驚くべき意味合い ほか
疾患編
・重症化しやすいポイントはココ!あれこれ迷わないパラメータのみかた ほか
検査編
・レントゲン
一瞬で見抜く!“繰り返し法”でマスターする必勝読影 ほか
機器編
・酸素療法
こんな場合はコレ!フローチャートを使った一発選択法 ほか
呼吸ケア・離床編
・ゼッタイ必要なケアのおさえどころ-急変を防ぐならココを看る- ほか
申込み:ホームページよりオンラインで申込み
HP:https://www.rishou.org/
問合せ:日本離床学会事務局 TEL: 03-3556-5585

固定リンク | 2019年06月06日【522】

アクティビティ インストラクター資格認定セミナーin福岡(初級)のご案内

会場 レインボープラザ(福岡県北九州市八幡東区中央2丁目1-1)
定員 70 名(定員になり次第締め切り)
日程 2019年8月31日(土)10:00〜16:15(9:30〜受付)
講師 多田千尋(認定NPO法人芸術と遊び創造協会 高齢者アクティビティ開発センター 代表)
セミナー受講料 8,300円(税込)
お申し込みはこちらからお願い致します
https://artplaylab.jp/activity_care/activity_instructor_seminar/

※詳細は添付の資料をご参照下さい。

固定リンク | 2019年06月05日【521】

第11回 九州ハンドセラピィ研究会学術集会 開催および演題募集のご案内

陽春の候,ますますご清栄のこととお喜び申し上げます.日頃より九州ハンドセラピィ研究会の活動にご支援を賜り厚く御礼申し上げます.
この度,本研究会ではハンドセラピィにおける学術的交流と研鑽を目的に第11回九州ハンドセラピィ研究会学術集会を熊本県熊本市で開催致します.
本学術集会が,九州地区はもとより中国・四国地区におけるハンドセラピィの発展と,知識・技術の向上と共に学術的交流の場となれば幸いであります.
皆様におかれましては,奮って演題へのご応募および学術集会へのご参加を賜りますようお願い申し上げます.
第11回九州ハンドセラピィ研究会学術集会 会長 佐伯 匡司

日時:2020年(令和2年)2月1日(土) 9:00予定
場所:熊本市国際交流会館
  (熊本県熊本市中央区花畑町4丁目18号)
内容:
特別講演:たぐち整形外科クリニック 院長 田口 学 先生 (手外科専門医)
『ハンドセラピストに必要な超音波画像診断の知識』(仮)
教育講演:聖隷浜松病院 原田 康江 先生 (認定ハンドセラピスト)
『外傷後のハンドセラピィ・スプリント療法のポイント』(仮)
一般演題、ランチョンセミナー、アフターヌーンセミナー

★「第41回九州手外科研究会」共同開催(市民会館シアーズホーム夢ホール)
★詳細は、九州ハンドセラピィ研究会 HPhttp://kyushuhand.com/まで

演題募集応募
資格:OT/PT
発表形式:口述・ポスター発表予定(一般演題)
応募期間:2019年(令和元)年8月1日(木)〜 9月16日(月)
応募方法:九州ハンドセラピィ研究会HPの抄録作成要項をご覧下さい。

【学術集会事務局】
たぐち整形外科クリニック 作業療法士 佐伯 匡司
E-mail:kyushuhand_kumamoto@yahoo.co.jp

固定リンク | 2019年06月03日【520】

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7    »    [31]

- 管理用 -

このページの先頭へ


コンテンツはここまで

© Miyazaki Occupational Therapists Association All rights reserved. 一般社団法人 宮崎県作業療法士会